遠くにありて
定価
本体638円+税
発売日
判型/頁
文庫/448
ISBN
409192364X
公式サイト
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/田園のユーウツ▼第2話/秘密▼第3話/夢▼第4話/田舎のおばさん▼第5話/天高し▼第6話/欲得雑炊▼第7話/ざらめ雪▼第8話/いつか王子さまが▼第9話/放浪▼第10話/明けの春▼第11話/国境の雲▼第12話/節句▼第13話/十七歳▼第14話/結婚しねか▼第15話/嫁の条件▼第16話/おぼろ月夜▼第17話/ゆく春くる春▼第18話/アルバム▼第19話/まわり道かえり道●主な登場人物/中山朝生(東京の大学を卒業後、実家のそばの私立高校に赴任した女性。東京に戻ることを夢見ている)、田中さん(朝生の下宿に同居している大家さん。70過ぎのおばあさんで、朝生を孫のように大事にしている)、香織(大学時代の朝生の同級生。東京の小さな編集プロダクションに勤めている)、紀子(大学時代の朝生の同級生。丸の内の大手商社に就職した)、西崎(朝生の高校の同級生。東京から戻り、実家の酒屋を手伝っている)●あらすじ /東京の大学を卒業し、実家のそばにある私立高校に赴任した中山朝生。彼女は本来マスコミ志望だったが、入社試験に落ちて仕方なく教師の道を選んだのだった。久しぶりに戻ってきた故郷の「田舎っぽさ」に馴染めない彼女は、東京に戻ることを心に誓うが……(第1話)。

あなたにオススメ!

  • いいひと。 9
  • ツルモク独身寮 5
  • ツルモク独身寮 2
  • のたり松太郎 3
  • 女人追憶 13
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28