HOTEL 23
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/312
ISBN
409192333X
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第292話/ニューヨークの掟(I)▼第293話/ニューヨークの掟(II)▼第294話/1000枚のクリスマスカード▼第295話/間違えたディスク▼第296話/テレサ夫人(I)▼第297話/テレサ夫人(II)▼第298話/ホテルユニオン▼第299話/ウェルカム日本人▼第300話/プラトン・サミット▼第301話/市長の誕生パーティー▼第302話/グッドバイ・ニューヨーク▼第303話/赤川帰りました▼第304話/本丸の緊張症▼第305話/赤川の決断 ●主な登場人物/赤川一郎(東京プラトンの熱血ホテルマン。特命でニューヨーク・プラトン[以下、NYプラトン]に派遣される)、ライアン(NYプラトンのジェネラル・マネージャー)、クリス(NYプラトンのフロントチーフ。赤川に反感を持つ)、キャサリン(NYプラトンのフロント係。赤川に好意的)、アレックス(NYプラトンのポーター。気さくな性格で、赤川を自宅にホームステイさせる)●あらすじ/NYプラトンに慣れるため、まずは2週間の研修をすることになった赤川。ポーターの実習で、赤川は率先して客の荷物を運ぶが、その都度チップを渡されることに戸惑う。その上、先輩ポーターのアレックスからは「ルールを無視しやがって」と怒鳴られて…(第292話)。●本巻の特徴/近年、サービスレベルが低下しているNYプラトンを改善してほしいとの依頼を受け、東堂マネージャーはこの大役を赤川に任せることに。遠くニューヨークの地で、文化や習慣の違いに戸惑いながらも、彼は自らの“プラトンマン魂"を周囲の人々に伝えていく。また第303話からは、フロント係チーフになった赤川が、新入社員・本丸真を指導することになるが、この男かなりの問題児で…!?

あなたにオススメ!

  • HOTEL 34
  • HOTEL 33
  • HOTEL 37
  • HOTEL 35
  • 日本一の男の魂 9
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31