HOTEL 14
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/312
ISBN
4091923240
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第167話/コメントカード▼第168話/アカウンティング▼第169話/ミスヒヤリング▼第170話/横浜オープン▼第171話/フードディレクター▼第172話/ファースト・ゲスト▼第173話/45分パーティー▼第174話/ファースト・サンライズ▼第175話/コンディション▼第176話/宿泊料金▼第177話/バレンタイン▼第178話/裸足になる▼第179話/パヒュームデザイナー
●主な登場人物/赤川一郎(プラトン・フロントマン)、東堂克生(プラトン・マネージャー)、松田利春(プラトン・フロントマン)、倉田裕美(プラトン・フロント係)
●あらすじ/プラトンでは、客室にコメントカードを用意している。そのカードに「倉田というフロントは応対が悪い」と、裕美を批判する内容が書かれたものがあった。その数は、この2週間で7通と多い。だが、裕美自身はミスした覚えがなく……。実はこのカード、裕美を引き抜こうとするスカウトが仕組んだものだった(第167話)。
●本巻の特徴/上記「コメントカード」のほか、ベルマンから経理に配置転換となり不満を覚える山村を描いた「アカウンティング」、新しくオープンする横浜プラトンのスタッフたちの奮闘ぶりを描く「横浜オープン」「フードディレクター」「ファースト・ゲスト」、クリスマス・ディナーショーをテーマにした「45分パーティー」、下町育ちの頑固なおじいさんが孫にもらった宿泊チケットで大晦日のプラトンにやって来る「ファースト・サンライズ」など、全13話を収録した文庫版第14集。大型ホテル・プラトンを舞台に様々な人間模様を描く。
●その他の登場キャラクター/プラトン契約医師・神保(第167、174、176、178話)、プラトン・バンケット担当・村井淳子(第167話)、横浜プラトン・レジデンシャル・マネージャー・渡辺(第170、172話)、横浜プラトン総料理長・若山(第171話)、横浜プラトン・フードディレクター・アントニオ(第171話)、横浜プラトン調理師・竹村(第171話)、札幌プラトンスタッフ・遠藤(第175話)、タクシー運転手・丸山(第176話)、プラトン専務・矢野(第177話)

あなたにオススメ!

  • HOTEL 20
  • HOTEL 19
  • HOTEL 21
  • HOTEL 14
  • Bバージン(B・VIRGIN…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31