YAWARA! 1
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/336
ISBN
4091922813
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/国民栄誉賞を取る少女▼第2話/恋の腕ひしぎ十字固め▼第3話/なんてったってライバル▼第4話/晴着のパンチラ巴投げ▼第5話/おじいちゃんの陰謀▼第6話/柔の実戦初体験▼第7話/バーゲンセールはどうなるの!?▼第8話/起死回生の必殺技▼第9話/花園君が恋をした▼第10話/ライバル始動▼第11話/素敵な恋見つけた▼第12話/胸キュン柔▼第13話/おじいちゃんの大胆構想▼第14話/あなたしか見えない▼第15話/柔の熱い涙▼第16話/ついに一人ぼっち▼第17話/あたし、試合に出ます
●登場人物/猪熊柔(天才的な柔道センスを持つ女の子。高校3年生)、猪熊滋悟郎(柔の祖父。過去に柔道全日本選手権を5連覇した)、松田耕作(柔を追い続けるエブリースポーツ紙記者)
●あらすじ/日刊エブリースポーツ記者の松田は、ある日、ひったくり犯人を見事な巴投げで投げた少女を目撃する。彼女の名は猪熊柔。過去に全日本柔道選手権を五連覇した猪熊滋悟郎を祖父に持ち、卓越した柔道センスを身に付けた女子高生である。しかし、彼女の願いはあくまでも“普通の女の子"。そんな彼女に祖父・滋悟郎は、オリンピックでの金メダル、さらには国民栄誉賞を目指せというのだ(第1話)。▼柔は、同じ高校に通うジャニーズ系の人気者・錦織という少年に恋心を抱く。しかしそれを許さぬ祖父・滋悟郎は、錦織の人気をねたむ連中をたき付ける。彼らは錦織を囲むが、そこに柔が偶然通りかかって・・・(第2話)。柔のライバル・本阿弥さやかのコーチに就任した風祭は、柔の実力をつかみかね、柔をデートに誘う。風祭は、自分が柔道が強いことを隠したがる柔の無防備な様を見て、柔の強さを信じることが出来ない(第12話)。▼滋悟郎は柔のデビュー計画をテレビ局にはねつけられる。一方、スポーツ紙記者・松田は柔を追い続けるが証拠をつかめない。そんなとき、柔は深夜に庭に忍び込んだ男を投げ飛ばすが、それは風祭だった。そしてそこには松田の姿も・・・(第13話)。
●本巻の特徴/柔の巴投げを見て、日本スポーツ界のスーパースターになると確信したスポーツ紙記者・松田は、記者生命を賭けてその正体を突き止めようとする。一方、滋悟郎は、柔の金メダル・国民栄誉賞に向け、着々とデビュー計画を進める。その過程で柔の素性が新聞に掲載され(第14話)、柔は遂にデビュー戦を迎える決意をするが…
●その他の登場キャラクター/

あなたにオススメ!

  • きりひと讚歌 1
  • きりひと讚歌 2
  • きりひと讚歌 3
  • MW 1
  • 楳図かずお・イアラ
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ