コミック文庫(青年)

人間交差点(ヒューマンスクランブル) 15

人間交差点(ヒューマンスクランブル) 15
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/324
ISBN
4091921256
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
愛と憎しみ、喜びと哀しみが織りなす無限の人間ドラマを描く珠玉の名作
▼第1話/白夜▼第2話/声▼第3話/草原▼第4話/道▼第5話/炎のごとくに▼第6話/血▼第7話/紅い花▼第8話/大人▼第9話/万引き▼第10話/水の中▼第11話/街▼第12話/今ではなく●あらすじ/「少女いたずら事件」を追っていた片田刑事は、現場のそばにある大学の保険センタ-で聞き込み中に、大学生の自殺が増えていることを知る。それが事件に何か関連があるかもしれないと感じた片山は、後日ふたたび保険センタ-を訪れ、そこで不審な学生に出会う(第5話)。▼「自分は父さんの本当の息子ではないのではないか」と、幼い息子に問われてとまどう父。血液型から、やはり自分の本当の息子ではないことがわかるのだが、そこで、自分もまた、父の本当の子供でなかったことを、男は知るのだった(第6話)。▼服飾デザイナ-として成功した男・佐々間。だが妻は、彼と別れてパリに行くという。18年前、彼の絵の才能を信じて疑わなかった街、佐々間と彼女が出会った街、パリへ(第11話)。

あなたにオススメ!

  • 人間交差点 21
  • やどかり 1
  • いいひと。 1
  • 紅い花 1
  • MONSTER 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ