AMAKUSA 1637 4
定価
本体619円+税
発売日
判型/頁
文庫/304
ISBN
9784091914781
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
「島原・天草で一揆が起きても、せめて鎮圧に加わらないでほしい――」
情熱と機転で、九州の諸大名を説得する夏月(なつき)たち。
熊本藩、佐賀藩、小城(おぎ)藩、そして将軍・徳川家光(とくがわいえみつ)の従兄(いとこ)である松平忠直(まつだいらただなお)を陰ながら味方につけることに成功する。
続いて福岡藩に向かうが、藩主・黒田忠之(くろだただゆき)は大変な暴君で、美少年を寵愛し、大船作りに腐心する謎多き危険人物だった――?

あなたにオススメ!

  • AMAKUSA 1637 5
  • AMAKUSA 1637 1…
  • AMAKUSA 1637 1…
  • AMAKUSA 1637 6
  • 小学館版 学習まんが はじめ…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829