うつほ草紙 3
定価
639円(税込)
発売日
判型/頁
文庫/344
ISBN
4091913253
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
動物たちと語らい、野山を駆ける少年、仲忠(なかただ)は俊茸牙(としかげ)の孫だった。琴の修練に励む仲忠だが、呪縛され続ける琴の呪いは解けるか?オリエンタル・ファンタジー長編、クライマックス!

あなたにオススメ!

  • ふしぎ遊戯 10
  • ゴールデンライラック 1
  • トーマの心臓 1
  • ポーの一族 3
  • 学校であった怖い話
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ