うつほ草紙 1
定価
本体562円+税
発売日
判型/頁
文庫/296
ISBN
4091913237
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
時は平安の世。琴を司る清原家の御曹子、俊華牙(としかげ)は、遣唐使副使に任ぜられる。琴職人・春音(はるね)とともに日本を発った俊華牙は嵐の海で遭難。彼らを待ち受ける数奇な運命とは?

あなたにオススメ!

  • うつほ草紙 1
  • 源氏物語 1
  • うつほ草紙 4
  • うつほ草紙 2
  • 日露戦争物語 6
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ