ビッグ コミックス

ひねもすのたり日記 第1集

ひねもすのたり日記 第1集
ためし読み
定価
本体1111円+税
発売日
判型/頁
A5判/128
ISBN
9784091898302

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/02/09
形式
ePub
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
ジョーも松太郎もてつやから。名作の裏に…
いつしか老作家となったマンガ家・
ちばてつやは、様々な社会的
役割を務め多忙だった。だが…
ある日、コミック雑誌から執筆依頼が来た。
最初断ろうと思ったちばだが、その脳裏には
幼い頃の満州の物凄い夕焼け、
人生の節目で出会った素晴らしい人々、
そしてどんなときも不器用に苦しみながら
マンガを描いてきた自分の姿が去来する。
オールカラーショートコミックで描く
半生の記。ちばてつや18年振りの最新作、今ここに結実!

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
待望久しいちばてつやさんの新作コミック単行本が、ついに18年振りに刊行されます。内容は満州に生まれた千葉少年が、戦争~戦後という暗い時代に、不思議な人との巡り合わせに導かれてマンガ家を目指す物語。重く暗い時代を背景にしながらも、胸がわくわく、時に切ない紛れもないちばマンガに仕上がってます。
〈 目次をみる 〉
第1回 目覚めの時・前編  
第2回 目覚めの時・後編
第3回 水木さんのこと
第4回 中国の想い出1
第5回 中国の想い出2
第6回 中国の想い出3
第7回 中国の想い出4
第8回 病院にて
第9回 バスにて
第10回 忘れられない日
第11回 夜襲
第12回 脱出
第13回 逃避行
第14回 イージー会
第15回 再会
第16回 困ったときは…
第17回 屋根裏の楽しみ
第18回 楽しき仲間・前編
第19回 楽しき仲間・後編
第20回 身近な有名人
第21回 コロ島への長い道のり
第22回 日本行きの船
第23回 いつまでもそこにある風景
第24回 ちば家の時間
第25回 練馬の夜の怪
第26回 故郷の大地
第27回 黒く沈む国
第28回 千葉への旅
第29回 驚天動地
第30回 たどり着いた場所
〈 電子版情報 〉
ひねもすのたり日記 1
Jp-e : 091898300000d0000000
ジョーも松太郎もてつやから。名作の裏に…

いつしか老作家となったマンガ家・
ちばてつやは、様々な社会的
役割を務め多忙だった。だが…
ある日、コミック雑誌から執筆依頼が来た。
最初断ろうと思ったちばだが、その脳裏には
幼い頃の満州の物凄い夕焼け、
人生の節目で出会った素晴らしい人々、
そしてどんなときも不器用に苦しみながら
マンガを描いてきた自分の姿が去来する。
オールカラーショートコミックで描く
半生の記。ちばてつや18年振りの最新作、今ここに結実!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

ちばてつや先生の手塚治虫文化賞受賞講演を聞いた際に本誌に興味を持ち即買いしました。(40代 男性) 2018.10.21

ラジオ深夜便でちばてつやさんの話を聞いて興味を持ちました。 (60代 男性) 2018.10.7

私は五十代の主婦です。 小さな頃、テレビアニメ、ハリスの旋風、国松さまのお通りだい、 少女マンガ雑誌でちば作品に触れてきました。 明るく、元気、曲がったことが大嫌い。そんな キャラクターは今なおあこがれです。 生みの親、ちばてつや先生自身のひととなりを知りたくて、 テレビに出演されているものは、チェックして見ています。 やっぱり、優しい、穏やかな物腰の、けれど信念を持って仕事をされている、思ったとおりの方でした。  この作品も丁寧な絵、哀愁のある彩色、優しい物語。 本当に、素敵な本でした。  お身体、大事にして、お仕事していただきたいと 思います。 2集め、心待ちにしています。(50代 女性) 2018.9.16

ちばてつやさんの新作がカラーで読めるとは驚きでした。 気づいたら最後まで一気に読んでしまいました。ジョーが出てきて歓喜し、てつや少年や家族の一コマの表情から伝わる思いに涙している自分に驚きました。構成も素晴らしく、改めて偉大な漫画家ちばさんの魂を受け取りました。次巻が待てません。ビックコミックに連載中なんですか? 久しぶりに漫画雑誌を買いますかね。 作品は行間も多く隠れているので映像化は可能性大ですね。NHKでドラマ化する時は適当にではなく本気で制作してもらいたいですね。 ちばてつやさんに感謝します。無理しないで長く続けてください。(40代 男性) 2018.9.14

オレは鉄兵、のたり松太郎、男たち、と私を夢中にさせてくれたちばてつや先生の18年ぶりの新作単行本。買わずにいられなかったです。(50代 男性) 2018.9.1

ビッグコミックの連載されており 今もも楽しみに読んでいて 内容はわかっていたのですが 単行本が欲しくなりました。 値段は少々高く思いましたが オールカラーだし 妥当だなと 思い直して購入しました。 ちばさんの 生い立ちや最近のエッセイ 漫画家のみなさんとの交流が ごちゃ混ぜになっており肩ひじはらず のびのびと描かれているのだろうなぁ………とこちらまで楽しい気分になります。 しかし 引き上げ体験など シリアスなところもあり 勉強になります。(50代 女性) 2018.8.31

ちばてつやさんの近況を知ることができ、良かった。お元気そうでなにより。満州の少年時代も今までの作品より詳しく、集大成のようにも思えます。オールカラーがまた素敵です。(40代 男性) 2018.8.29

引き揚げの体験を書かれたと記事にあって、ぜひ読んでみたかった。(50代 女性) 2018.8.21

ビッグコミックの定期購読で、ちばてつや先生の大ファンでもあり発売当初入荷が少なくて、やっと本日手に入れる事ができました、内容については連載当初、大連からの引き揚げのストーリーについては色々な意見があった様ですがちばてつや先生の原点がそこに、あるんだなと私は理解出来ました 考え方がポジティブで流石だなと隔週毎に楽しみです。(70代 男性) 2018.7.14

生きていくための参考になった(10代 女性) 2018.6.17

あなたにオススメ!

  • わたしの日々
  • 聖さとし 9
  • ゲゲゲの家計簿 上
  • のたり松太郎 34
  • 宮尾登美子 電子全集8『序の…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031