IKKI COMIX

RIDEBACK-ライドバック- 4

RIDEBACK-ライドバック- 4
ためし読み
定価
本体562円+税
発売日
判型/頁
B6/192
ISBN
4091884741

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/11
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第19話/蝉時雨▼第20話/イコンの代役▼第21話/ライドバックジャンプ▼第22話/バースデイレクイエム▼第23話/イコン再臨▼第24話/光の中へ●主な登場人物/尾形琳(武蔵野文芸大学新入生。著名なダンサーを両親に持ち、本人も舞踊の才能がある)●あらすじ/暴走族同士の抗争に巻き込まれ逮捕された弟・賢司を、その場にいたのにもかかわらず救うことができなかった琳。その辛い心中を珠代に打ち明けたところ、殺人容疑をかけられた賢司は、世界統治軍(GGF)に懲罰召集される可能性が高いと言われてしまう(第19話)。●本巻の特徴/政府が目論む徴兵制復活を阻止すべく、大規模デモを計画し始めた大学自治会。世論を盛り上げるため、先のデモで脚光を浴びた"ライドバック少女(=琳)"の復活劇を象徴に据えようとする。ライドバック部がデモ不参加を部則としているため、冒険部の内田すずりが代役に立てられるのだが…。●その他の登場人物/尾形賢司(琳の弟。高校生。その正体が実姉とは知らず"ライドバック少女"に憧れていた)、上村しょう子(武蔵野文芸大学新入生で、琳の幼なじみ。ライドバック部部員)、片岡珠代(ライドバック部部員。なぜか琳を敵視する)、菱田春樹(ライドバック部部員。琳を部へ引き込んだ)、岡倉(ライドバック部部長。その発言には影響力がある)、田能村竹志(学生会からライドバック部の監視役として派遣され、部員となった)、内田すずり(造形科2年。冒険部所属。自治会の要請により"ライドバック少女"の代役に)
〈 電子版情報 〉
RIDEBACK 4
Jp-e : 091884740000d0000000
暴走族同士の抗争に巻き込まれたあげく逮捕、やがて徴兵される可能性が高い弟のために何ができるのか悩み続けていた尾形琳。そんな彼女をよそに、内田すずりと名乗る少女がある目論見のもと、武蔵野文芸大学ライドバック部へと送り込まれてきた…!

あなたにオススメ!

  • フランケンシュタイナー
  • WOMBS 1
  • SARU 上
  • 平凡ポンチ 2
  • ガンバ! Fly high …
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ