さらい屋五葉 3 ためし読み
定価
本体600円+税
発売日
2007/8/30
判型/頁
B6/224頁
ISBN
9784091883704

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第15話~第18話/恩人(一~四)▼第19話/郷里から(一~二)▼第21話/友

●主な登場人物/秋津政之助(気弱で恥ずかしがりな性格が災いして無職に。剣の腕は立つ)、弥一(身代金を稼ぐ賊「五葉」のリーダー格。政を気に入り、用心棒として仲間に誘う)、おたけ(「五葉」の一味。酒好き)、梅(「五葉」の一味。居酒屋の店主。娘あり)、松(「五葉」の一味。密偵役の飾り職人)
●あらすじ/いつものように梅の店に集まる五葉のメンバー。金を必要とするしがらみが一件落着したことで、メンバーを抜けると言う梅に対して、松は「梅が抜けるのならば、ここに集まる必要はない」と言い残し帰っていく。もう店へ来ないという松に漬物を届けに行った政は、金の包みを手にどこかへと出かける松の背中を見て、松が抱えている“金のいる事情"について想う…(第15話)。
●本巻の特徴/五葉の密偵役、松吉が姿を消した。助けに向かった政が知った、松吉の事情とは? 五色に彩られた大江戸絵巻、最新集!!
●その他の登場人物/八木(政が度々、江戸の街で出逢う侍)
〈 電子版情報 〉
さらい屋五葉 3
Jp-e : 091883700000d0000000
いつものように梅の店に集まる五葉のメンバー。金を必要とするしがらみが一件落着したことで、メンバーを抜けると言う梅に対して、松は「梅が抜けるのならば、ここに集まる必要はない」と言い残し帰っていく。もう店へ来ないという松に漬物を届けに行った政は、金の包みを手にどこかへと出かける松の背中を見て、松が抱えている“金のいる事情"について想う…

あなたにオススメ!

同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31