IKKI COMIX

フライングガール 2

フライングガール 2
ためし読み
定価
本体562円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091883486

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第11話/「う~ん、何か大事な…」の巻▼第12話/「逆回転クロノメーター」の巻▼第13話/「そしてKISS THE BOOTS!!」の巻▼第14話/「どうしたその頭?」の巻▼第15話/「感動しちゃったよ」の巻▼第16話/「ドリームキャスト装置で危機一髪」の巻▼第17話/「想ひでの缶詰」の巻▼第18話/「山田の叫び」の巻▼第19話/「ついに念願の透明人間(前編)」の巻▼第20話/「ついに念願の透明人間(後編)」の巻▼第21話/「お名残おしゅうございます!」の巻●主な登場人物/山田(ある日“トッド番"を命じられた気弱な役人。磯貝に懸想中)、磯貝(トッド博士の助手。飛行機がシュミで、美人でボイン)、トッド博士(科学では証明しきれない発明品を作り出す。とても温和)●あらすじ/1年間の新婚旅行へと旅立つ組長&生首&ジュン君を見送った山田。幸せいっぱいの彼らの姿を目にし、改めて磯貝への想いを強くした山田は、彼女に告白する決心をしてトッド博士のもとを訪れる。だが、そこには博士や磯貝の石像があるだけで、最初は気にも留めず石像相手に告白の練習をしていた山田だが…?(第11話)●本巻の特徴/「トッド番」山田君が送るお気楽な日々と、磯貝さんへの一途な恋の行方は? 生首もヤクザもライオンも野生児も、みんなまとめて大円団…の完結編!!●その他の登場人物/ジュン君(博士宅の裏山で生活する野生児。自分を捨てた父親・生首を憎んでいたが、和解)、生首(博士が救助したヤクザ。愛憎入り乱れ組長の手で今の生首姿になるも、和解)、鎌鼬譲二(暴力団組長。生首といろいろあったが復縁、結婚。ジュン君の母となる)
〈 電子版情報 〉
フライングガール 2
Jp-e : 091883480000d0000000
発明博士・トッド氏の監視を続けるお役人山田は、今日もトッド氏助手磯貝さんへの想いに身を焦がす。体じゅう傷だらけになりながら懸想する山田の恋は成就するのか!?生首もヤクザもライオンも野生児も、みんなまとめて大円団…の完結編!!

あなたにオススメ!

  • 放課後のカリスマ 7
  • ぼくらの 11
  • Sunny 6
  • 土星マンション 7
  • 下北GLORY DAYS 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31