ビッグ コミックス

お~い!竜馬【新装版】 5

お~い!竜馬【新装版】 5
定価
本体743円+税
発売日
判型/頁
B6/408
ISBN
9784091876553
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
今を生きる男・坂本竜馬の生き様を描く!!
脱藩した竜馬を待っていたのは
少年の頃助けたジョン・エリックだった。
彼とともに異国の地・上海を訪れた竜馬は
長州の高杉晋作と再会。
共に中国(清)の置かれている実情を目にし
日本の未来を憂慮する。
世界を見ようというジョン・エリックの誘いを断り
日本へ帰った竜馬は、京都、江戸へ…
一方、幼なじみの武市は『土佐勤王党』の
党首として勢力をにぎり、
以蔵は〝天誅〟と称して人を斬り始めていた。

●主な登場人物/坂本竜馬(江戸の北辰一刀流免許皆伝の腕前。時代のうねりに血が騒ぎ、土佐を脱藩)、坂本乙女(竜馬を一番理解している姉)
●あらすじ/同じ土佐勤王党でありながら幼なじみの党首・武市に距離を置かれ行き場のない以蔵は、もうひとりの幼なじみ・竜馬に心の拠り所を求めて坂本家を訪れる。だがそこで聞かされたのは、竜馬が脱藩して土佐を発ったという衝撃の事実だった。一方その頃、吉田東洋襲撃を企む武市の計画は着々と進行しており…(第1話)。
●本巻の特徴/ついに脱藩した竜馬は旧友・ジョンの黒船に乗って、海の向こう上海へと旅立つ。一方土佐では、急進的に攘夷へと加速する武市らにより、大事件が引き起こされて…!!   
●その他の登場人物/武市瑞山(幼名・半平太。剣術を通して竜馬と親しくなった。一藩勤王を目指す土佐勤王党党首)、以蔵(竜馬の幼友達。土佐勤王党に属す、剣の達人)、ジョン・エリック(黒船で世界を回る貿易船の船長。昔、土佐で竜馬に命を助けられた)、高杉晋作(長州藩士で吉田松陰の弟子)
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
累計1500万部を達成した。コミック版坂本竜馬伝の決定版。
全てのカバーを小山ゆうが書き起こしました。
坂本竜馬を知って欲しい。そんな作者の熱意が伝わる本です。

あなたにオススメ!

  • お~い!竜馬(YSC) 8
  • お~い!竜馬(YSC) 6
  • お~い!竜馬(YSC) 9
  • お~い!竜馬(YSC) 7
  • 月明星稀―さよなら新選組 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ