ビッグ コミックス

弁護士のくず 2

弁護士のくず 2
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
4091873626

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/人間失職▼第2話/生き霊▼第3話/美徳の人▼第4話/「リュサ」の童話▼第5話/バカ息子の帰還▼第6話/噂の真相▼第7話/怪談 首領花▼第8話/女の味方▼第9話/イワンの馬鹿●主な登場人物/九頭元人(白石誠法律事務所に所属する弁護士。行動はがさつ、物言いは下品な男なのだが…!?)、武田真美(白石誠法律事務所の熱血新米弁護士)、秋野美月(白石誠弁護士事務所に九頭を訪ねてきた少女。九頭の娘!?)●あらすじ/依頼人に優しく、敵には厳しい女性・六条京は、仲間からも一目置かれる敏腕弁護士である。今回一緒に仕事をすることになった白石誠法律事務所の面々も、同様に彼女を絶賛していた。しかしそんな折、事務員の小俣夕花がおかしなことを言ってきた。なんでも小俣の部屋を、すさまじい形相をした六条が窓から覗いていたというのだが…!?(第2話)●本巻の特徴/人間の深部に潜む闇を照らし、難問を解決するため、ウソや脅しはもはや常套手段!? トンデモ弁護士・くずの活躍をご覧あれ!!●その他の登場人物/白石寿仁也(有名弁護士・白石誠の息子。弁護士で留学経験もあるが、その実力は……?)
〈 電子版情報 〉
弁護士のくず 2
Jp-e : 091873620000d0000000
依頼人に優しく、敵には厳しい女性・六条京は、仲間からも一目置かれる敏腕弁護士である。今回一緒に仕事をすることになった白石誠法律事務所の面々も、同様に彼女を絶賛していた。しかしそんな折、事務員の小俣夕花がおかしなことを言ってきた。なんでも小俣の部屋を、すさまじい形相をした六条が窓から覗いていたというのだが…!?

あなたにオススメ!

  • やどかり 8
  • 弁護士のくず 第二審 1
  • 電波の城 1
  • 総務部総務課 山口六平太 4…
  • 総務部総務課 山口六平太 3…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ