ラーメン発見伝 15
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
4091872654

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第128話/父のラーメン娘のラーメン▼第129話/激辛ラーメン対決(前編)▼第130話/激辛ラーメン対決(後編)▼第131話/ラーメン本詐欺事件発生!?▼第132話/若き実力派店主の悩み▼第133話/危うし!! ラーメン・テーマパーク(前編)▼第134話/危うし!! ラーメン・テーマパーク(後編)▼第135話/恭麺亭VS.(真)恭麺亭(前編)▼第136話/恭麺亭VS.(真)恭麺亭(中編)▼第137話/恭麺亭VS.(真)恭麺亭(後編)●主な登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事に勤める27歳。昼は典型的なダメ社員、夜はラーメン屋とふたつの顔を持つ。ラーメンをこよなく愛する男)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内で藤本の“秘密"を唯一知っている)●あらすじ/営業の帰り道、10年前に一度行ったラーメン屋「うさぎ亭」へ佐倉を誘った藤本。久しぶりに訪れた店は洒落た雰囲気に改装されていたが、味の方は以前と変わらない美味しさで、二人は大満足。だが、父親が死んで跡を継いだ新店主の朋枝は、常連客に味が落ちたと言われ、悩んでいるらしい。相談を受けた藤本は…(第128話)。●本巻の特徴/芹沢との激辛ラーメン対決、天宮との新メニュー対決。手強いライバルに、藤本はどう立ち向かう…!?●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の課長。だらしないが、かなりのキレ者)、葉月(営業一課の新主任で、藤本の上司。ラーメン・テーマパーク・プロジェクトを立ち上げる)、芹沢(『らあめん清流房』店主。フード・コーディネーターの顔を持つ)、天宮(東大中退のフード・コンサルタント。ラーメン屋キラーとして名を馳せるも藤本に負ける)
〈 電子版情報 〉
ラーメン発見伝 15
Jp-e : 091872650000d0000000
営業の帰り道、10年前に一度行ったラーメン屋「うさぎ亭」へ佐倉を誘った藤本。久しぶりに訪れた店は洒落た雰囲気に改装されていたが、味の方は以前と変わらない美味しさで、二人は大満足。だが、父親が死んで跡を継いだ新店主の朋枝は、常連客に味が落ちたと言われ、悩んでいるらしい。相談を受けた藤本は…

あなたにオススメ!

  • HOTEL 11
  • じゃじゃ馬グルーミン★UP …
  • おしゃれ手帖 5
  • 電波の城 13
  • 奈緒子 9
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ