ラーメン発見伝 11
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091872611

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第90話/チェーンの仕組み(前編)▼第91話/チェーンの仕組み(後編)▼第92話/好きな味、好きだった味(前編)▼第93話/好きな味、好きだった味(後編)▼第94話/歌舞伎町ラーメン店の謎!?▼第95話/銚子港フェア(前編)▼第96話/銚子港フェア(後編)▼第97話/シメの一杯▼第98話/オカルト・ラーメン▼第99話/スープと水の間柄●主な登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事に勤める27歳。昼は典型的なダメ社員、夜は屋台ラーメン店主とふたつの顔を持つ。ラーメンをこよなく愛する男)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内で藤本の“秘密"を唯一知っている)●あらすじ/藤本と佐倉の外回り中の楽しみといえば、やっぱりラーメン店を食べ歩きすること。だがこの日は、チェーン店の『楽麺亭』しか見当たらず、仕方なく二人はそこで食べることに。ところが店の中では『楽麺フーズ』社長と、その娘婿でオーナー店長の亮次が激しく言い争っていた! いったい、そのケンカの原因とは…!?(第90話)●本巻の特徴/宿敵・芹沢とコンペで再戦することになった藤本。だが、彼の目指す重層的な味わいのラーメンがうまくいかず、悩んでいた。そんな時、後輩社員が参加する合唱サークルの発表会チケットを渡されて…。●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。一見だらしないが、かなりのキレ者)、芹沢(『らあめん清流房』店主。フード・コーディネーターの顔を持つ)、小池(脱サラ出身の「ラーメンこいけ」店主。ラーメンの腕前はなかなかのもの)
〈 電子版情報 〉
ラーメン発見伝 11
Jp-e : 091872610000d0000000
藤本と佐倉の外回り中の楽しみといえば、やっぱりラーメン店を食べ歩きすること。だがこの日は、チェーン店の『楽麺亭』しか見当たらず、仕方なく二人はそこで食べることに。ところが店の中では『楽麺フーズ』社長と、その娘婿でオーナー店長の亮次が激しく言い争っていた!いったい、そのケンカの原因とは…!?

あなたにオススメ!

  • らーめん才遊記 9
  • なぜか笑介(しょうすけ) 6
  • 新・味いちもんめ 13
  • お仕事です! 1
  • なぜか笑介(しょうすけ) 2…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ