ビッグ コミックス

日露戦争物語 16

日露戦争物語 16
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091872263

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/07/15
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第165話/櫻井規矩之左右の決断▼第166話/両艦隊の間合い▼第167話/比叡敵中突破へ!!▼第168話/満身創痍、比叡▼第169話/坂本八郎太と佐藤鉄太郎▼第170話/佐藤鉄太郎号泣す▼第171話/佐藤鉄太郎艦長代理▼第172話/軍艦旗を掲げろ!▼第173話/日本艦隊の三領袖▼第174話/第一游撃隊再び十六点大回頭▼第175話/"我ガ舵ニ故障アリ"●主な登場人物/秋山淳五郎真之(松山最強のガキ大将として名をはせた青年。26歳の現在は軍艦「筑紫」航海士・少尉。後の日本海海戦では帝国海軍連合艦隊参謀をつとめる)●あらすじ/黄海で清国艦隊と交戦中の日本海軍。本隊から遅れた遅速艦「比叡」「扶桑」「赤城」の3艦が清国艦に行く手を塞がれかけ、大ピンチに陥っていた。先行艦を追うべき航路"単縦陣"を維持すれば、右翼から敵艦隊に体当たりされる状況の中、「比叡」艦長・櫻井が採った進路は思いがけないもので…!?(第165話)●本巻の特徴/無謀な進路を採った「比叡」に、敵艦隊が容赦ない集中砲火を浴びせる!! さらに戦力外の偵察艦「赤城」が巨砲の餌食に…!?●その他の登場人物/坪井航三(長州生まれで現在は少将。日清戦争では連合艦隊ナンバー2にあたる、第一游撃隊司令)、櫻井規矩之左右(千葉・佐倉藩出身の比叡艦長)、佐藤鉄太郎(山形出身。赤城の航海士)、伊東四郎祐亨(薩摩出身。海軍教育といえば坂本竜馬の神戸海軍練習所で学んだのみの"サムライ"だが、現在は連合艦隊司令長官)
〈 電子版情報 〉
日露戦争物語 16
Jp-e : 091872260000d0000000
黄海で清国艦隊と交戦中の日本海軍。本隊から遅れた遅速艦「比叡」「扶桑」「赤城」の3艦が清国艦に行く手を塞がれかけ、大ピンチに陥っていた。先行艦を追うべき航路“単縦陣"を維持すれば、右翼から敵艦隊に体当たりされる状況の中、「比叡」艦長・櫻井が採った進路は思いがけないもので…!?

あなたにオススメ!

  • お~い!竜馬(YSC) 17
  • 月下の棋士 10
  • LOVe (ラブ) 20
  • 東京大学物語 16
  • 俺たちのフィールド 18
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728