ビッグ コミックス

日露戦争物語 13

日露戦争物語 13
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091872239

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/07/15
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第132話/ワキ腹▼第133話/前線の相克▼第134話/弾雨に血雨▼第135話/黄馬褂(ホァンマコ)▼第136話/立見尚文▼第137話/遅れてきた主役▼第138話/膠着からの一手▼第139話/平壌の決戦▼第140話/国民国家▼第141話/乾坤一擲(けんこんいってき)▼第142話/玄武門一番乗り●主な登場人物/秋山淳五郎真之(松山最強のガキ大将として名をはせた青年。26歳の現在は軍艦「筑紫」航海士・少尉。後の日本海海戦では帝国海軍連合艦隊参謀をつとめる)●あらすじ/明治27年9月15日。平壌包囲軍・南攻担当部隊の戦闘が始まった。第五師団・第二十一連隊長の武田秀山中佐(土佐出身)と、同第十一連隊長の西島助義中佐(長州出身)は、互いにライバル心をむき出しにしながら大同江手前の敵陣を突き崩していく。だが、清国軍はその先に巨大な陣地を隠しており、それに気付かない両隊は…!?(第132話)●本巻の特徴/平壌総攻撃、クライマックスへ! 情け容赦のない戦場で、明治のサムライたちの友情、男気、豪気がしたたる…!!
〈 電子版情報 〉
日露戦争物語 13
Jp-e : 091872230000d0000000
明治27年9月15日。平壌包囲軍・南攻担当部隊の戦闘が始まった。第五師団・第二十一連隊長の武田秀山中佐(土佐出身)と、同第十一連隊長の西島助義中佐(長州出身)は、互いにライバル心をむき出しにしながら大同江手前の敵陣を突き崩していく。だが、清国軍はその先に巨大な陣地を隠しており、それに気付かない両隊は…!?

あなたにオススメ!

  • バンビ~ノ! 13
  • 編集王〔小学館文庫〕 8
  • HOTEL 11
  • 東京大学物語 13
  • 奈緒子 9
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728