バケツでごはん 7

バケツでごはん 7
ためし読み

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/03/05
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
バケツでごはん 7
Jp-e : 091868870000d0000000
▼第121話/恋の憂い▼第122話/気になる二人▼第123話/ハロウィンの夜▼第124話/キミの瞳に恋してる▼第125話/みんなで注目▼第126話/本当の気持ち▼第127話/大いなる誤解▼第128話/禁断の世界▼第129話/男と男と…女は誤解▼第130話/大胆不敵な勘違い▼第131話/ソー・マッチ・イン・ラブ▼第132話/山があるから▼第133話/恋する二人▼第134話/風邪と根性▼第135話/心ウラハラ風邪模様▼第136話/父と子の食卓▼第137話/デートの達人▼第138話/彼女の待つ家▼第139話/大ボケ▼第140話/恋人と別れる正しい方法 ▼キリコの部屋(ゲスト=サンペー&ミント) ●登場人物/ギンペー(上野原動物園に中途採用でやってきた大阪弁のペンギン)、サンペー(ギンペーを尊敬する後輩ペンギン) ●あらすじ/頭の中がピンキーのことでいっぱいのギンペーは、誰から見ても恋するペンギンそのもの。だがピンキーは、男厳禁というセクシー3の約束を破る気はないと断言する。セクシー3のペギーとパオラや、駆け落ち騒動から立ち直ったチェザーレは、二人の恋を応援するが、いかんせん、とっても不器用な二人の恋はいっこうに進展する気配がない……(第121話)。▼上野原動物園では動物たちが一丸となって、ギンペーとピンキーをくっつける作戦を考えていた。ある日ピンキーはギンペーの両親、藤吉と加代の家へ食事に呼ばれる。それについていったペギーとパオラは、加代に二人をくっつけるために「上野原動物園/ギンペー・ピンキー問題対策委員会」まで作っていることを告白。加代たちの協力をあおいだ。だがピンキーは、大喜びの藤吉と加代が台所でギンペーとチェザーレの過去のあやしい関係を話しているのを聞いてしまう……(第127話)。 ●その他の登場キャラクター/チェザーレ、ペギー、パオラ(第121話)、ミント、キリンのフラジー、ミンクのミミ(第122話)、黒豹の黒田さん(第124話)、ギンペーの両親・藤吉、加代(第127話)

あなたにオススメ!

  • おしゃれ手帖 5
  • バケツでごはん 3
  • 岳 完全版 第8集
  • 月下の棋士 8
  • 編集王〔小学館文庫〕 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ