ビッグ コミックス

20世紀少年 15

20世紀少年 15
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/232
ISBN
4091866352
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/陳腐な預言書▼第2話/陳腐な日本人▼第3話/入れ墨の男▼第4話/蠢く真実▼第5話/2001年の勇気▼第6話/2001年の別れ▼第7話/この素晴らしき世界▼第8話/史上最大のショー▼第9話/防毒マスクのセールスマン▼第10話/タイム・リミット▼第11話/ばんぱくばんざい▼第12話/虹のこちら側▼第13話/虹のむこう側●主な登場人物/遠藤健児(通称ケンヂ。2000年末、自分が子供の頃書いた「よげんの書」通りに、謎の男“ともだち"が世界を滅ぼそうとしているのを知り、仲間と共に戦い、命を落とす)、遠藤カンナ(ケンヂの姉・キリコの娘。17歳の女子高生。ケンヂの遺志を継ぎ“ともだち"への復讐を誓う)、ともだち(“血の大みそか"で狂言による人類救出劇を演じ、世界のカリスマとなった支配者。2015年に暗殺される)●あらすじ/2015年、ヴァチカン。元ストリートギャングのルチアーノ神父は、急死した師・ペリン神父が研究していた一冊の古文書に違和感を感じ、出所を調べ始める。「2015年で西暦は終わる」と書かれたその書は、実は最近作られた偽物。行き着いた古文書偽造屋は、依頼者は大金を積んだ日本人だと告げるが…(第1話)。●本巻の特徴/ヴァチカンで見つかった怪しげな予言書には、「西暦の終わり」と共にローマ法王の暗殺計画が記されていた。この本を携えて来日したルチアーノ神父と出会い、“ともだち"のさらなる陰謀を知ったカンナたちは…!?●その他の登場人物/オッチョ(ケンヂの仲間。海ほたる刑務所から脱獄)、ユキジ(ケンヂの仲間。現在カンナの親代わり)、ヨシツネ(ケンヂの仲間。清掃員として“ともだちランド"に潜伏し、秘密組織をつくる)、仁谷(歌舞伎町教会の神父。元ヤクザ)、蝶野(“ともだち"の陰謀を知る、歌舞伎町警察の刑事)、万丈目胤舟(“ともだち"組織の幹部でもある、友民党の幹事長)、高須光代(“ともだちランド"の従業員で、万丈目の愛人)

あなたにオススメ!

  • CAとお呼びっ! 4
  • 早乙女タイフーン 2
  • 奈緒子 29
  • 奈緒子 26
  • 宇宙屋台へおいでませ
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ