流寓の姉弟
ためし読み
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
B6判/208
ISBN
9784091863584

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/12/08
形式
ePub
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
記憶と絆のファンタスティック・ストーリー
二十歳の大学生、大谷 湊は母の葬儀の日に、
迷子の姉弟、夏希と冬樹に出会う。

「大事なのは強く強く想像すること。
そうすれば私達どこにでも行ける」
夏希の目が光ると、そこは――!?

母に捨てられた女子大学生×両親を捜す迷子、
自らの過去へ、記憶と絆を巡る旅が始まる。


〈 編集者からのおすすめ情報 〉
軽妙な会話の一方で身を切られるようなシーンと演出。
瑞々しい感性で描かれる独特の世界観で
「月刊!スピリッツ」連載時より大好評を博した
期待の新星デビュー作です!!
ぜひお手にとってみてください。
〈 目次をみる 〉
第1話 運命の鍵
第2話 からすの子
第3話 海で
第4話 お家へ帰ろう
第5話 裏庭
第6話 呼んでる声
第7話 森の神様
最終話 再会
〈 電子版情報 〉
流寓の姉弟
Jp-e : 091863580000d0000000
二十歳の大学生、大谷 湊は母の葬儀の日に、
迷子の姉弟、夏希と冬樹に出会う。

「大事なのは強く強く想像すること。
そうすれば私達どこにでも行ける」
夏希の目が光ると、そこは――!?

母に捨てられた女子大学生×両親を捜す迷子、
自らの過去へ、記憶と絆を巡る旅が始まる。


あなたにオススメ!

  • おもいでだま 1
  • おもいでだま 3
  • UNDERGROUN’DOG…
  • 映像研には手を出すな! 1
  • 親友

発売日でさがす一覧へ