ケンガイ 3
ためし読み
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
B6判/240
ISBN
9784091863560

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/12/08
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
電波の届く日は来るのか…異色の恋、完結。
バイト先での振る舞いも少しずつサマになってきた
主人公の伊賀くん(23)ですが、
一目惚れした職場の先輩・白川さん(24)との関係は
一向に好転する気配を見せない…。

そんなある日、白川さんが酔ったお客からセクハラを受け
思わず突き飛ばしてしまうという事件が起きる。

一切の言い訳をせず、潔く処分を受けようとする白川さん。
目撃者がいなかったこともあり、
常日頃から「圏外」の立場を貫く彼女を
かばってくれそうな同僚はいない…。

ただ一人、伊賀くんだけが
彼女が洩らした当時の状況を信じて
店長に「正当防衛」を主張するものの、
余計なことをしてくれるな!と
白川さんにキレられてしまう始末で…。

ひたすら愚直にぶつかり続ける伊賀くんに
はたして明るい未来は来るのだろうか??
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「一般的なストライクゾーン」からは大きく外れたヒロインに
たまたま惚れてしまったがゆえに
イバラの道を歩み続ける主人公--
『月刊!スピリッツ』誌上で2年半にわたり連載された
"圧倒的に進展のない恋物語"も本巻にて完結。

何者にも縛られず、孤高を貫き続ける白川さんと
そんな彼女に正面から切り込み続ける伊賀くんの関係に
変化は起こるのか? 起こるとすればどんな変化が…?

「集団と孤独」「偽善と悪意」「普通と異常」を鮮やかに描き出した
新人作家による初連載…その結末に注目してください。
〈 電子版情報 〉
ケンガイ 3
Jp-e : 091863560000d0000000
バイト先での振る舞いも少しずつサマになってきた
主人公の伊賀くん(23)ですが、
一目惚れした職場の先輩・白川さん(24)との関係は
一向に好転する気配を見せない…。

そんなある日、白川さんが酔ったお客からセクハラを受け
思わず突き飛ばしてしまうという事件が起きる。

一切の言い訳をせず、潔く処分を受けようとする白川さん。
目撃者がいなかったこともあり、
常日頃から「圏外」の立場を貫く彼女を
かばってくれそうな同僚はいない…。

ただ一人、伊賀くんだけが
彼女が洩らした当時の状況を信じて
店長に「正当防衛」を主張するものの、
余計なことをしてくれるな!と
白川さんにキレられてしまう始末で…。

ひたすら愚直にぶつかり続ける伊賀くんに
はたして明るい未来は来るのだろうか??

あなたにオススメ!

  • 東京エイティーズ 6
  • ミル 5
  • 東京エイティーズ 9
  • わたしの人生の物語
  • まひるの海
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ