ビッグ コミックス

駐禁ウォーズ!! 4

突撃するジャンヌ・ダルクの巻

駐禁ウォーズ!! 4
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091862160
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第31話/平成のジャンヌ・ダルク▼第32話/交通裁判所▼第33話/結婚資金の使い途▼第34話/いざ、検察庁へ!!▼第35話/強敵!! 検察官▼第36話/不訴訟の真実▼第37話/不起訴祝賀パーティー▼第38話/運転記録証明書▼第39話/名士! 公安委員長▼第40話/親の心 子知らず●主な登場人物/羽鳥裕子(朝月新聞のハリキリバイト娘。スジが通らないことが大嫌い)、諏訪記者(朝月新聞の記者。免停中にクルマをレッカー移動される)、二階堂巡査(なぜか羽鳥とよく出会う。町内の人気者)、竜崎裕鷹(警察庁交通局長。警察庁次長候補ナンバーワンのエリートキャリア。羽鳥の実の父)●あらすじ/TVディレクターの神田と共に、意気揚揚と裁判所に乗り込んでゆく羽鳥。一方、彼女の上司の諏訪は六波羅・竜崎の警察大物ふたりから、羽鳥を厳重に監視するよう要求されていた。羽鳥が自分の実の娘であることを告白した竜崎は、彼女が警察を異常に憎む理由を明かす…!(第1話)●本巻の特徴/略式裁判をボイコットし、正式裁判の法廷を目指す羽鳥。母・小夜子のアドバイスを受け、検察庁を訪れた羽鳥が出会った人物は、前作『交通被告人前へ!!』で主人公・千葉を苦しめたあの検察官だった!! ますます激化する対警察バトル、止まらない第4集!!●その他の登場人物/六波羅(元・警察庁長官。職を退いた現在も、警察社会に絶大な影響力を持つ)、神田桃太郎(朝月テレビの討論番組「激論リングス」のディレクター。羽鳥に興味を持ち、特集番組を企画する)、羽鳥小夜子(裕子の母。度胸満点の看護婦)、稲小原カヲリ(冷酷な取締りを行なう巡査長。通称「駐禁の鬼ババ」)

あなたにオススメ!

  • 交通被告人前へ! 上
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 3…
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 5…
  • 交通被告人前へ! 下
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 3…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ