ビッグ コミックス

僕 11

僕と時雄の花

僕 11
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
4091862012
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第104話/魂と僕▼第105話/光源体は僕▼第106話/僕、確信▼第107話/前進する僕ら▼第108話/僕…自家発電▼第109話/時雄ビンビン→僕▼第110話/僕=獅子?▼第111話/僕…予測不能▼第112話/僕と時雄の花▼第113話/嵐の前…僕ら▼第114話/誓い合い僕ら●主な登場人物/鈴木ひろし(極めて普通の高校3年生。あまりに平凡な自分に嫌気がさし、普通を打破するためボクシングを始め、プロデビューを果たす)、日ノ本時雄(ひろしの通う「セキネボクシングジム」に所属する、謎めいた美青年。自己流ながら、ものすごいボクシングセンスの持ち主)、赤羽レン(セキネジムの先輩。ひろしの良き兄貴分)●あらすじ/新人王トーナメント三回戦。ピース音丸とひろしの試合は、ピースがパワーで押す一方的な展開となった。防戦一方のひろしは、ボクサーの魂とでもいうべき声を聞く。「闘え」…!! 自分が生きていることを確かな感覚として捉えたひろしは、反撃を開始する!!(第104話)●本巻の特徴/ひろしの試合に続き、時雄のフェザー級六回戦の試合が組まれた。対戦相手は、かつてひろしと激闘を演じた「うさぎジム」の緑川。ひろしとの対戦で成長した緑川は、東大を退学し髪型もワイルドに生まれ変わった。だが、彼の行く手を時雄が圧倒的な暴力で阻む…! そして、互いに勝ち進んだひろしと時雄は、東日本新人王決勝戦で対決することに!!●その他の登場人物/会長(セキネジム会長。お調子者だが、危険な練習や試合を極端に嫌う)、谷(セキネジムのトレーナー。顔は怖いが冷静沈着で頼れる男)、獅子栄一(圧倒的な強さを誇る世界チャンピオン)、時雄の父(元ボクサー、カイザー日の本。7年前、31歳の時に世界初挑戦のリングに立つが、2RでKO負け。以来生きかたを見失う)、ピース音丸(メキシコ人と日本人のハーフ。フェザー級屈指のハードパンチャー)

あなたにオススメ!

  • ボーイズ・オン・ザ・ラン 1…
  • 太郎(TARO) 11
  • マーベラス 5
  • LOVe (ラブ) 13
  • マーベラス 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ