ビッグ コミックス

味いちもんめ~にっぽん食紀行~ 2 -北陸編2-

味いちもんめ~にっぽん食紀行~ 2 -北陸編2-
ためし読み
定価
607円(税込)
発売日
判型/頁
B6判/0
ISBN
9784091861696

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/07/28
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
伊橋の北陸食見聞、能登そして富山へ!
日本には、まだまだ知らない食文化がある…というわけで、全国行脚に出た伊橋。最初の訪問地は北陸最大の街・金沢。後輩・早瀬の実家の料亭『雪月樓』
に「助」という形で居候中の伊橋は、早々に店に馴染み、金沢の食文化を吸収中。さらに見聞を広めるべく、『雪月樓』の同僚・小茂根、稲峰に誘われ、能登、氷見、富山へと足を運びます! そこで得るものは…!?



にっぽんを食べ尽す「味いち」新シリーズ。読むとその土地に行ってみたくなる《北陸編》第2集!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
《北陸編》第2集で伊橋が訪れるのは、能登・輪島、氷見、富山市内。日本の原風景が残る土地の魅力を、「味いち」で感じ取ってください。


〈 電子版情報 〉
味いちもんめ~にっぽん食紀行~ 2
Jp-e : 091861690000d0000000
日本には、まだまだ知らない食文化がある…というわけで、全国行脚に出た伊橋。最初の訪問地は北陸最大の街・金沢。後輩・早瀬の実家の料亭『雪月樓』
に「助」という形で居候中の伊橋は、早々に店に馴染み、金沢の食文化を吸収中。さらに見聞を広めるべく、『雪月樓』の同僚・小茂根、稲峰に誘われ、能登、氷見、富山へと足を運びます! そこで得るものは…!?



にっぽんを食べ尽す「味いち」新シリーズ。読むとその土地に行ってみたくなる《北陸編》第2集!

あなたにオススメ!

  • テツぼん 16
  • 美味しんぼ 77
  • 美味しんぼ 84
  • 美味しんぼア・ラ・カルト 3…
  • 小学館あーとぶっく11・ロー…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ