ビッグ コミックス

おたんこナース 2

痛えの痛くねえのって

おたんこナース 2
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091856926

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/05/26
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第8話/あっちの病気が重症だ!▼第9話/意地悪じいさんとの熾烈な戦い▼第10話/鬼籍の人の忘れ物▼第11話/救急車で運ばれた先は…▼第12話/痛えの痛くねのって▼第13話/子供好き? 子供嫌い? 
●主な登場人物/似鳥ユキエ(東京K病院に勤務する、21歳の新米看護婦)、本田雅子(同僚の看護婦。ユキエとは幼なじみだが、性格は反対でしっかり者)、久米(東京K病院の医師。二枚目のルックスとは裏腹に、結構とぼけたところもある。看護婦たちとは仲がいい)、本条(腕は確かで、ユーモアもたっぷりのベテラン医師。ユキエの真似が得意)
●あらすじ/柳田君は慢性肝炎で入退院を繰り返している27歳の患者。だが症状はそれほど重くなく、重病患者という段階ではない。むしろ問題なのは「ナンパ柳」とあだ名がつけられるほどの、病院内でのナンパぐせ。あまりの神出鬼没ぶりに、ユキエは一時も目が離せない。ある日の検査の時間、病室に彼を迎えにいったユキエだが、案の定姿が見当たらない。どこに行ったのかと病院中を探してみると…!?(第8話)
●本巻の特徴/病院に勤務しはじめて日の浅い新人看護婦・似鳥ユキエは、まだまだわからないことだらけ。にぎやかな性格の彼女だが、失敗と緊張の連続に自分の適正を疑うことも。だが、厳しくもあたたかい先輩医師や同僚看護婦たち、さまざまな背景を持った患者たちに鍛えられながら、ユキエは少しずつ成長していく。医師、看護婦、患者の日常やふれあい、生と死の現場で生まれるドラマを、綿密な取材をもとに軽やかに、快活に描く。上記第8話の他、亡くなった患者が大切にしていた杖の話(第10話)、身内に生理痛を知られたくなくて大騒ぎするユキエの話(第11話)、頑固な下町の鳶職人の話(第12話)など、時に笑わせ、時にホロッとさせる全6話を収録。「ビッグコミックススペシャル」版で出ていた人気作を「ビッグコミックス」化、お求めやすい価格での新装版・第2集!
●その他の登場人物/錦織(3年目の研修医。家は代々医者で、父は大学医学部の教授。幼稚園から有名私立に通っていたエリート。ユキエとは相性が悪い)
〈 電子版情報 〉
おたんこナース 2
Jp-e : 091856920000d0000000
柳田君は慢性肝炎で入退院を繰り返している27歳の患者。だが症状はそれほど重くなく、重病患者という段階ではない。むしろ問題なのは「ナンパ柳」とあだ名がつけられるほどの、病院内でのナンパぐせ。あまりの神出鬼没ぶりに、ユキエは一時も目が離せない。ある日の検査の時間、病室に彼を迎えにいったユキエだが、案の定姿が見当たらない。どこに行ったのかと病院中を探してみると…!?(第8話)

あなたにオススメ!

  • おたんこナース 2
  • おたんこナース 1
  • おたんこナース 3
  • おたんこナース 5
  • 神様のカルテ 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ