僕 5
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091855857
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
●主な登場人物/鈴木ひろし(極めて普通の高校2年生。あまりに平凡な自分に嫌気がさし、“普通"な自分を打破するためボクシングを始めた)、日ノ本時雄(ひろしの通うセキネボクシングジムに現れた、謎めいた美青年。自己流ながら、ものすごいボクシングセンスの持ち主)、天王愛花(生涯でただ一度愛した男性・団勝矢をボクシングで失うが、その勝矢を今も想い続ける強い女性。かつては、ひろしと同じ高校に通っていた)
●あらすじ/ひろしにとって初の試合となる、アマチュア大会が始まった。まずは時雄が、高校生ボクサーの中では無敵と言われている大道太郎を翻弄し、圧倒的な勝利を収める。そしていよいよ、ひろしがリングに上がる時がやってきた。対戦相手は太郎の双子の弟・次郎。初試合であるひろしと、高校のボクシング界ではズバ抜けた実力を誇る次郎。あまりにも力の差がありすぎる二人の対戦だが、結果は果たして……!?(第41話)
●本巻の特徴/一方的に打ちのめされながら、なんとか第1ラウンドを持ちこたえたひろし。だが第2ラウンド、次郎の強烈な右フックが炸裂! これで試合は終わるかに見えたが、ひ弱だったひろしが、ついにボクサーとしての片りんを見せ始める!!
●その他の登場人物/団勝也(愛花の愛した人であり、レンの尊敬するボクサー。一年前、試合中に死亡)、赤羽レン(団勝矢の弟分。勝矢を深く尊敬し、また愛花のことも心から愛しているボクサー)、獅子栄一(現在12戦12KOという破竹の勢いで世界を狙う、21歳の東洋チャンピオン。一年前、団勝也を試合中に死亡させた)、会長(セキネジム会長。お調子者だが、危険な練習や試合を極端に嫌う)、谷(セキネジムのトレーナー。顔は怖いが冷静沈着で頼れる男)、鈴木百恵(中学時代からひろしと一緒の同級生。ひろしのことが好き)、鈴木ゆかり(やたらと元気がいい、ひろしの妹。同じ都立高に通う)

あなたにオススメ!

  • 太郎(TARO) 7
  • 太郎(TARO) 12
  • マーベラス 2
  • 太郎(TARO) 24
  • がんばれ元気 20
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ