僕 2
定価
556円(税込)
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091855822
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第11話/瞬く僕▼第12話/僕、ふり返れず▼第13話/僕、なる!!▼第14話/・僕・をヨロシクです。▼第15話/・僕・さあ、ひろし▼第16話/深~~~い世界に僕は…▼第17話/打撲。▼第18話/僕、モーレツ▼第19話/僕…カッチョワリー▼第20話/僕とレンさんの瞬間(とき)
●主な登場人物/鈴木ひろし(頭脳・容姿・性格・家庭・名前、どれをとっても極めて普通の高校2年生。愛花に告白するもフラれる)、天王愛花(ひろしと同じ都立高に通う生徒。生涯でただ一度愛した男性をボクシングで失った)
●あらすじ/朝から元気な妹のゆかり、のんきな母親、そしてチョーさんのセリフを引用してウンチクをたれる父親――。ひろしが愛花にフラれた翌日も、鈴木家はいつもと何ひとつ変わらない朝を迎えていた。そしてひろしも、いつもと同じように家を出て、同じように駅のホームで電車を待っていた。とそのとき、ひろしの目に大きな看板の文字が飛び込んできた。今までは気にしたことなかったのに、なぜか今日はそれが運命的な出会いに感じた。その看板の文字は「ボクシング」!(第11話)▼学校に着いたひろしは、友人の佐藤から衝撃的な話を聞く。生活指導を受けた愛花が逆上し、生活指導の先生・ハチ公をボコボコにしたというのだ。思わず「ハチ公をやったのは僕だ!」と大声で告白するひろし。しかし、だれも信じてくれない。そこでひろしは、本当のことを話すため、急いで愛花のいる校長室に向かうのだが…(第12話)。
●本巻の特徴/愛花が愛した男・団勝矢を超えるため、そしてなにより強い男になるために、ひろしはボクシングを始める。
●その他の登場キャラクター/鈴木百恵(ひろしの同級生。父親が山口百恵ファンだったために、この名前になったらしい)、レン(愛花の元恋人・団勝矢を深く尊敬し、また愛花のことも心から愛しているボクサー)

あなたにオススメ!

  • 1年1組甲斐せんせい 1
  • 友子の場合 3
  • 定時すぎたら秘めごと【マイク…
  • うにばーしてぃBOYS
  • うわさの姫子 15
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ