ビッグ コミックス

釣りバカ日誌 58

釣りバカ日誌 58
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
409185558X

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/03/29
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/プロジェクト×(ペケ)…?▼第2話/プロジェクト×(ペケ)の2▼第3話/その時、鈴木は…▼第4話/場所なくし名人▼第5話/日本沈没…!?▼第6話/鈴建の合コン事情▼第7話/鈴木・ザ・ナイフ▼第8話/C・E・O 一ッちゃん▼第9話/三人寄れば文殊の閥●主な登場人物/浜崎伝助(鈴木建設の「ペケ」社員。鈴建・邦栄の合併に伴い、鈴建リースから本社へ復帰)、鈴木一之助(鈴木建設の社長。伝助の影響で釣りバカに)、佐々木和男(伝助が所属していた営業三課の元課長。本社へ復帰し、現在は事業開発C・O・P)●あらすじ/3年後の邦栄との合併を見据え、組織整備と人事異動に乗り出した鈴木建設。本社に返り咲いたハマちゃんは営業部に戻ることになり、佐々木さんには事業開発C・O・Pという役職が与えられる。自分の役職の意味がさっぱり分からず戸惑う佐々木さんに、プロジェクトXなる仕事が命じられ、そのアシスタントにはハマちゃんが……(第1話)。▼ハマちゃんたちが任されたプロジェクトXは、“沖の鳥島"の南で新たに発見された“沖のカモメ島"を調査するという国家的大事業。問題の露岩の下部はかなり浸蝕が進んでおり、そこへ佐々木さんが考えなしに飛び乗ってしまったため、大切な岩はボッキリ折れてしまう。事の重要さに青くなった佐々木さんは、ハマちゃんを連れて本社へ工事要請に向かうが……(第2話)。●本巻の特徴/日本の領海にかかわる重要な島を沈没させてしまった佐々木さん。プロジェクトXの行方は!? そして、鈴建の合コンに集まった意外なメンバーとは!?
〈 電子版情報 〉
釣りバカ日誌 58
Jp-e : 091855580000d0000000
3年後の邦栄との合併を見据え、組織整備と人事異動に乗り出した鈴木建設。本社に返り咲いたハマちゃんは営業部に戻ることになり、佐々木さんには事業開発C・O・Pという役職が与えられる。自分の役職の意味がさっぱり分からず戸惑う佐々木さんに、プロジェクトXなる仕事が命じられ…。

あなたにオススメ!

  • 釣りバカ日誌 13
  • 釣りバカ日誌 10
  • 釣りバカ日誌番外編 7
  • 釣りバカ日誌 14
  • 総務部総務課 山口六平太 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ