ビッグ コミックス

おれは直角〈新装版〉 6

おれは直角〈新装版〉 6
ためし読み
定価
本体762円+税
発売日
判型/頁
B6判/448
ISBN
9784091855060
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
小山ゆうの名作青春時代劇、ついに最終集!
新校長による明倫館の能力別クラス分けで、“番外組"となった直角と照正。
北条氏は溺愛する孫・照正が番外組になっていることに我慢がならない。
その旨を城代に訴えるのだが、偶然その会話を聞いていた照正は、祖父が自分のことを“ばか"だと思っていることに深く傷付いてしまう。
たまらなくなった照正は、直角の家を訪ねるのだが…
直角をはじめとする少年たちの真っ直ぐで純粋な青春を、熱く描いた
小山ゆう初期の傑作、ついにフィナーレ!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
オールドファンにはいまだに人気が高い『おれは直角』。
やはり人気の理由は、誰もが一度は経験する子供時代の輝きや、まっすぐさがこの作品にはなによりも強く描かれているからだと思います。
少年漫画の神髄でもある、熱い友情と明るさを今一度感じてみてください。
読み終わると爽快な気持ちになること間違いなしです!

あなたにオススメ!

  • おれは直角 6
  • おれは直角 13
  • 残響 2
  • ドルメンX 3
  • 残響 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31