AV烈伝 1
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091854419
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/清水大敬・前編▼第2話/清水大敬・中編▼第3話/清水大敬・後編▼第4話/中村京子・前編▼第5話/中村京子・後編▼第6話/高槻彰・前編▼第7話/高槻彰・後編
●あらすじ/かつて黒澤明の映画「影武者」で準主役級を演じた役者ながら、女優たちを徹底的になじる「セクハラ大魔王」の称号を持ち“怒りの大敬"と呼ばれるAV男優がいる。腹式呼吸で発せられる多彩なボキャブラリーで、そして行為で女優たちをなぶるパフォーマンスは、見る者を圧倒するが、彼は文学青年のように神経質なくらいナイーブで、傷つきやすい心を持っていた…(第1話)。▼女優たちはいいように使い捨てられ、「女の命は3ヶ月」が当たり前のこの世界。最初は軽い気持ちから「冒険」し、初めて「自分の人生」を手にしたような充実感を感じて以来、フリーランサーの身でありながらも16年も現役を続ける女優がいた(第4話)。
●本巻の特徴/AV、つまりアダルト・ビデオ業界にはさまざまな異能が存在する。ブラウン管に映し出されるハダカの映像の向こう側には、可笑しくて涙が出るような裸の人生があった…。セミドキュメント・コミックという分野に新境地を見い出した作者が、対象を徹底的に取材、その人生を徹底的に愛することで生まれた話題の作品が、ついに単行本化。
〈 電子版情報 〉
AV烈伝 1
Jp-e : 091854410000d0000000
かつて黒澤明の映画「影武者」で準主役級を演じた役者ながら、女優たちを徹底的になじる「セクハラ大魔王」の称号を持ち“怒りの大敬"と呼ばれるAV男優がいる。腹式呼吸で発せられる多彩なボキャブラリーで、そして行為で女優たちをなぶるパフォーマンスは、見る者を圧倒するが、彼は文学青年のように神経質なくらいナイーブで、傷つきやすい心を持っていた…。

あなたにオススメ!

  • 黒澤明MEMORIAL10 …
  • 小山三ひとり語り
  • 中村福助
  • OUT LAW 2
  • 黒澤明MEMORIAL10 …
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ