ビッグ コミックス

宙舞 ―そらん― 3

書を捨て想いを抱き空を翔ぼう!

宙舞 ―そらん― 3
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
4091853234
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
●登場人物/田河宙樹(大学浪人中。高校時代、水の上を歩いたことがある。舞子との特別な関係を信じつつ、今の自分にいらだち、くすぶった生活を送る)、北村舞子(宙樹の高校時代の同級生。宙樹から受けた「翔ぶ」というイメージを大切に、東京の東宝女子大学バスケット部で必死にがんばっている)、青葉陽助(一人旅をしている途中、宙樹と知り合う。宙樹に上京を勧め、舞子との関係修復に協力しようとしている)
●あらすじ/バイト先では張り切りまくり、予備校では朝っぱらから自習質で勉強と、宙樹は明るさを取り戻したように見える。亀田と午後のひとときを過ごして、占い師が客に向かって生年月日を尋ねる所を通りかかった時、彼はもうすぐ舞子の誕生日だということを思い出す。だが、宙樹には「もう、関係ないんだ」と自分に言い聞かせるようにつぶやくしかなかった(第1話)。▼街のショーウィンドゥに、20万円の値札のついたマイケル・ジョーダンのサイン入り「エア・ジョーダンIII」を発見した時から、そしてそれを手にしたときの舞子の顔や表情を思い描いた時から、気がつくと宙樹はアルバイト探しに夢中になっていた。一方、舞子はケガも癒え、バスケットの練習を再開していたが…(第2話)。
●本巻の特徴/MJのことを考えるようになってから、舞子は翔ぶことが出来なくなっていく自分に気づく。そんなと中で行なわれた東宝女学院バスケット部の試合会場に、突然宙樹が現れる!! そして……ついに!?
●その他の登場キャラクター/青葉五月(陽助の姉。バイト先の店の主人)、星島幻人(同居人の一人)、亀田(同じく同居人で、同じ予備校に通う)

あなたにオススメ!

  • 最強野球部リベンジャーズ 4
  • チューロウ 1
  • 15 1/2 FIFTEEN…
  • 未来の絶対0度 1
  • スローニン 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ