ビッグ コミックス

がんばるな!!!家康 6

モノを捨てる家

がんばるな!!!家康 6
ためし読み
定価
556円(税込)
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091852963

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/02/05
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/道産子の家▼第2話/家長の家(前編)▼第3話/家長の家(後編)▼第4話/海の砂の家▼第5話/犬もくわない家▼第6話/台風直撃の家▼第7話/ケンカする家▼第8話/嫁に出す家▼第9話/モノを捨てる家 ●登場人物/北辺家康(北海道の住宅販売会社に勤務していたが、恋する“花菜恵"を追い、横浜にやって来た。「港町ホーム」社員)、舟木一夫(「港町ホーム」に勤務する家康の先輩。クールな二枚目)、津田広美(「港町ホーム」の課長。典型的な中間管理職) ●あらすじ/ある朝、家康は社長から青年実業家の自宅の新築を任される。理由は単純明解、その実業家が“北海道"を売りにしたレストランを経営しており、北海道出身の営業マンを指名したからだ。後日、家康と舟木との打ち合わせの席で、その実業家は“札幌風"の家を依頼するが…(第1話)。▼近ごろ、家康に頼ってばかりの舟木のもとに、中年男性の客が現われる。契約もすんなり決まりそうないい雰囲気で交渉は進むが、その後、夫婦そろっての打ち合わせを行なった舟木は、どうやら夫婦間に温度差があることに気づく…(第2話)。 ●その他の登場人物/裕子ちゃん(「港町ホーム」のOL)、山田華子(「港町ホーム」のエリート新入社員。設計士)、亜蓮大作(「港町ホーム」工事課の新人)、花澤俊介(「港町ホーム」営業課の新人)
〈 電子版情報 〉
がんばるな!!!家康 6
Jp-e : 091852960000d0000000
ある朝、家康は社長から青年実業家の自宅の新築を任される。理由は単純明解、その実業家が北海道を売りにしたレストランを経営しており、北海道出身の営業マンを指名したからだ。後日、家康と舟木との打ち合わせの席で、その実業家は「札幌風」の家を依頼するが…。

あなたにオススメ!

  • いいひと。 5
  • 釣りバカ日誌 45
  • いいひと。 4
  • 釣りバカ日誌 48
  • サラReマン
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ