真夜中のこじか 4
ためし読み
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
B6判/224
ISBN
9784091852380

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/03/10
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
生命の最前線で奮闘する小児科医物語。
「子どもたちを守ることは、明日を守ること」。
しかし未来を担う子どもたちを診察する小児科の現場は、
慢性的な医師不足で危機に瀕している……
新米小児科医・朝比奈伴美が勤務する土門小児科クリニックも
例外ではなく、24時間体制から夜間専門に体制を変えた今も
医師たちは忙しく働いている。そんな伴美の悪戦苦闘の日々を捉えた
本巻では、伴美の先輩医師・牧が担当した患児の死を巡る医療裁判を
取り上げた「母の日記帳」、末期の小児癌患者と伴美のやりとりを
描いた「奇跡」、伴美の心の師・土門大吾元院長が亡くなってしまう
「嵐の夜に」ほか9編のエピソードを収録。
子どもたちの心に寄り添う新米小児科医・朝比奈伴美の
熱い毎日が詰まった1冊です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
日本の小児科医が危うい…と言われて久しい。少子化の影響で
採算が取れなかったり、医師が不足したり。そんな苛酷な小児医療の
現場の中で、子ども達の笑顔を見るために今日も朝比奈伴美は
全力で頑張ります。
〈 電子版情報 〉
真夜中のこじか 4
Jp-e : 091852380000d0000000
「子どもたちを守ることは、明日を守ること」。しかし未来を担う子どもたちを診察する小児科の現場は、慢性的な医師不足で危機に瀕している……新米小児科医・朝比奈伴美が勤務する土門小児科クリニックも例外ではなく、24時間体制から夜間専門に体制を変えた今も医師たちは忙しく働いている。そんな伴美の悪戦苦闘の日々を捉えた本巻では、伴美の先輩医師・牧が担当した患児の死を巡る医療裁判を取り上げた「母の日記帳」、末期の小児癌患者と伴美のやりとりを描いた「奇跡」、伴美の心の師・土門大吾元院長が亡くなってしまう「嵐の夜に」ほか9編のエピソードを収録。
子どもたちの心に寄り添う新米小児科医・朝比奈伴美の熱い毎日が詰まった1冊です。

あなたにオススメ!

  • 玄米せんせいの弁当箱 8
  • おたんこナース 2
  • 看護助手のナナちゃん 8
  • 玄米せんせいの弁当箱 9
  • “Dr.365”のこどもの病…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ