ビッグ コミックス

月下の棋士 22

爆弾

月下の棋士 22
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091851223

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第231話/星勘定▼第232話/遺言▼第233話/視線▼第234話/宣言▼第235話/接近▼第236話/我▼第237話/幕▼第238話/爆弾▼第239話/不光▼第240話/菩薩▼第241話/鞄●主な登場人物/氷室将介(プロ棋士・8段。伝説の棋士・御神三吉の孫)、滝川幸治(プロ棋士・実力名人制第5代名人。将介のライバル) 佐伯宗光(プロ棋士・8段。かつて将介に敗れた天才少年棋士)、土井学(プロ棋士・4段。今期、名人位をねらう野心家)●あらすじ /第57期A級戦は3日目までの日程を消化し、早くも大荒れの様相を見せている。台風の目となっているのは将介で、並み居る強敵を退けて3戦全勝を守っていた。A級第4戦の将介の相手は、将棋会館の乗っ取りを狙う、と噂される土居学。対局の朝、将棋会館の前で将介と出くわした土居は、将介の師・御神三吉と自分は同門だったと告げる…(第231話)●その他の登場人物/刈田升三(プロ棋士・9段。将棋界の重鎮)●その他DATA/月下棋人の譜では村森聖のモデルとなった薄倖の棋士・村山聖について取り上げている。
〈 電子版情報 〉
月下の棋士 22
Jp-e : 091851220000d0000000
第57期A級戦は3日目までの日程を消化し、早くも大荒れの様相を見せている。台風の目となっているのは将介で、並み居る強敵を退けて3戦全勝を守っていた。A級第4戦の将介の相手は、将棋会館の乗っ取りを狙う、と噂される土居学。対局の朝、将棋会館の前で将介と出くわした土居は、将介の師・御神三吉と自分は同門だったと告げる…

あなたにオススメ!

  • 月下の棋士 14
  • 月下の棋士 15
  • 月下の棋士 16
  • 月下の棋士 1
  • 奈緒子 24
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ