ビッグ コミックス

あずみ 12

剣を持て!!

あずみ 12
ためし読み
定価
本体486円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
4091850529

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
時は戦国末期。泰平の世を築くための捨て石として十人の子供が、刺客として
▼第1話/領主の罠▼第2話/剣を持て!!▼第3話/人質▼第4話/金角咆ゆ!!▼第5話/孤独な戦い▼第6話/我が名は左近▼第7話/苦悩
●登場人物/あずみ(爺こと小幡月斎の手により、物心つかぬうちから仲間たちと共に純粋培養された精鋭の刺客)、真弓俊次郎(子供達に学問を教えていたが、故郷を捨て“道々の輩"たちとともに旅に出た)、きく(あずみの命を狙って差し向けられた刺客。男の体と、女の心を持っている)
●あらすじ/誰にも支配されることもなく、剣も持たない集団“道々の輩"とともに旅を続ける途中、あずみは無法浪人の金角・銀角につかまった。しかし、その危機もあずみは難なく逃れた。そんなある日、“道々の輩"たちは領主に城へ招待された。喜ぶ彼らだがこれは領主が仕掛けた罠だった! 領主の思い通りにならない彼らや浪人達を城に集め、一網打尽にするという作戦だったのだ。あずみや俊次郎の運命は!(第1話)、▼あずみや俊次郎たち“道々の輩"は城にやって来た。しかし、あずみは城に入る直前で身の危険を感じ取り「引き返そう」と提案する。その目の前で領主の作戦が実行され、次々と浪人たちが殺され始めた! あずみはお世話になった“道々の輩"を守ろうと戦法を考えるが…
●その他の登場キャラクター/倉石左近(柳生新陰流剣士。小野派一刀流の貢喬介、松井凛太郎らを無二のライバルと思っていた。彼らを討ったというあずみに対し、強烈な殺意と興味をもっている)、月庵和尚(俗物そのままの僧。一目見て、あずみを気に入る)
〈 電子版情報 〉
あずみ 12
Jp-e : 091850520000d0000000
誰にも支配されることもなく、剣も持たない集団“道々の輩"とともに旅を続ける途中、あずみは無法浪人の金角・銀角につかまった。しかし、その危機もあずみは難なく逃れた。そんなある日、“道々の輩"たちは領主に城へ招待された。喜ぶ彼らだがこれは領主が仕掛けた罠だった!領主の思い通りにならない彼らや浪人達を城に集め、一網打尽にするという作戦だったのだ。あずみや俊次郎の運命は!

あなたにオススメ!

  • カムイ伝 5
  • あずみ 7
  • カムイ外伝 11
  • カムイ伝全集 第一部 5
  • なんてっ探偵アイドル 13
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ