ビッグ コミックス

AZUMI-あずみ- 14

AZUMI-あずみ- 14
ためし読み
定価
本体552円+税
発売日
判型/頁
B6判/200
ISBN
9784091850447

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/12/16
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
あずみの正体がついに駿介に…
人を殺めることを生業とし、明日をも知れぬ世界を生きるあずみ。
双子ながら、平和な御家人の家庭で、全く違う育てられ方をした駿介……
これまで隠し通してきたあずみの正体が、ついに駿介にばれてしまう。
血に塗(まみ)れたあずみの顔を見て、駿介は何を思う。
激動の幕末の中で、二人の道はそれぞれどこに向かっていくのか……?
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
双子として生まれながら、刺客として過酷な人生を歩んできたあずみは、姉弟というよりも母のように、駿介の行く末を案じている。彼に夢を託し、彼の無事を願いっている。ひたすら隠してきたあずみの正体が知られるシーンは必見です。これまでの12巻を読んできた方には、万感の思いがこみあげるはず。
〈 目次をみる 〉
[AZUMI―あずみー]14
第一話 三葉葵…………5
第二話 隠れ家………33
第三話 習慣…………61
第四話 面会……………89
第五話 覆面………117
第六話 驚愕の真実………………145
第七話 包囲………173
〈 電子版情報 〉
AZUMI―あずみ― 14
Jp-e : 091850440000d0000000
人を殺めることを生業とし、明日をも知れぬ世界を生きるあずみ。双子ながら、平和な御家人の家庭で、全く違う育てられ方をした駿介……これまで隠し通してきたあずみの正体が、ついに駿介にばれてしまう。血に塗(まみ)れたあずみの顔を見て、駿介は何を思う。激動の幕末の中で、二人の道はそれぞれどこに向かっていくのか……?

あなたにオススメ!

  • 電光石火 6
  • 天そぞろ 2
  • あずみ 10
  • あずみ 23
  • 逆説の日本史 20 幕末年代…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829