IWAMAL 9
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/232
ISBN
4091850197

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/12/04
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第71話/夜の狩人▼第72話/追憶のサバンナ▼第73話/最果ての父と子▼第74話/巣立ちの後に▼第75話/“アマモ"の魔法▼第76話/岩丸の秘密 I▼第77話/岩丸の秘密 II ▼第78話/岩丸の秘密 III▼最終話/岩丸の秘密 IV
●主な登場人物/岩丸知祐(いわまる・ともすけ。どんな動物でも治すという噂の、超一流獣医。電話一本で日本国内はもちろん、世界中のどこにでも出没する。社会適応力にやや難あり!?)、綿吹美里(落ちこぼれの獣医の卵。就職先を失い、岩丸のもとへ転がり込む)
●あらすじ/公園で寝ていた岩丸は、何者かにモデルガンで撃たれた。被害者は、岩丸の他にもたくさんいるようだった…。ある日、いつものように公園で無差別に狙撃をしようとしている犯人の前に、野生化したアライグマが現れた。男は、そのアライグマを飼いだすが…(第71話)。
●本巻の特徴/アフリカでのFIV(ネコエイズ)を扱った「追憶のサバンナ」、カナダのヌナブート準州に暮らすイヌイットの親子の物語「最果ての父と子」、オオタカが棲息する森林の保護と空港開発を巡る「巣立ちの後に」。フィリピンの漁村で起きた、企業による海洋汚染を岩丸が救う「“アマモ"の魔法」。そして、岩丸と蒲生の驚くべき過去が描かれた最終話「岩丸の秘密」を収録。97年から連載されてきた人気作の最終集。
●その他の登場人物/蒲生一郎(あらゆる動植物を扱うGamou Bio Agency代表。ことあるごとに岩丸と対立するが、本巻で岩丸との過去の関係が明らかに)
〈 電子版情報 〉
IWAMAL 9
Jp-e : 091850190000d0000000
アフリカでのFIV(ネコエイズ)を扱った「追憶のサバンナ」、カナダのヌナブート準州に暮らすイヌイットの親子の物語「最果ての父と子」、オオタカが棲息する森林の保護と空港開発を巡る「巣立ちの後に」。フィリピンの漁村で起きた、企業による海洋汚染を岩丸が救う「“アマモ"の魔法」。そして、岩丸と蒲生の驚くべき過去が描かれた最終話「岩丸の秘密」を収録。97年から連載されてきた人気作の最終集。

あなたにオススメ!

  • IWAMAL番外編 WATA…
  • 動物のクライシス 1
  • うちゅう人田中太郎 ベストセ…
  • 最後のアマゾン THE LA…
  • ワイルドライフ 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ