兵馬の旗 4
ためし読み
定価
本体524円+税
発売日
判型/頁
B6判/0
ISBN
9784091846303

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/03/03
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
かわぐちかいじ描く、熱き男たちの幕末!!
勝安房守(海舟)と西郷吉之助(隆盛)の、虚々実々の駆け引きのあと、江戸という巨大都市は、大きな転換点を迎える。だが、兵馬の胸には一抹の迷いがあった。果たして幕府の長・将軍慶喜の定めた恭順の方針に従い戦いを止めることが、自分のすべき選択なのか? 兵馬の選んだ道、そしておぼろげながら見えてきた兵馬の掲げるべき旗とは? ますます加熱する幕末、青雲の志だけを友として駆け抜ける男たちを描く!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
兵馬の幼なじみとして新登場のキャラクター・市村小太郎や、後半で江戸を離れた兵馬が、否応なく戦争に巻き込まれていきながら、必死に自分の道を探そうとするくだりなど見所満載です。
〈 電子版情報 〉
兵馬の旗 4
Jp-e : 091846300000d0000000
勝安房守(海舟)と西郷吉之助(隆盛)の、虚々実々の駆け引きのあと、江戸という巨大都市は、大きな転換点を迎える。だが、兵馬の胸には一抹の迷いがあった。果たして幕府の長・将軍慶喜の定めた恭順の方針に従い戦いを止めることが、自分のすべき選択なのか?兵馬の選んだ道、そしておぼろげながら見えてきた兵馬の掲げるべき旗とは?ますます加熱する幕末、青雲の志だけを友として駆け抜ける男たちを描く!

あなたにオススメ!

  • お~い!竜馬【新装版】 12
  • お~い!竜馬【新装版】 11
  • 太陽の黙示録 16
  • AZUMI-あずみ- 7
  • 斬ばらりん2 京都動乱編
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ