幽麗塔 3
ためし読み
定価
本体524円+税
発売日
判型/頁
B6判/224
ISBN
9784091846273

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/06/27
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
麗子現る。死者として生者として誰として。
死んだはずの麗子が現れた。
自らの義母を磔(はりつけ)にして殺した、麗子。
事件後、神戸港で遺体として見つかった、麗子。
その麗子が、何故・・・・・・
その存在は、何・・・そして、誰・・・
麗子、「死番虫」、そして麗子の元婚約者・本城志郎。
この3者の関係が見えてくるほどに、
そして幽霊塔の謎が明かされるほどに、
「死番虫」の殺意は膨張し、天野らに向けられる。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
第3集までまとめて読めば、必ずハマります。
『医龍』の乃木坂太郎氏が挑む「ヒトの本性」サスペンス!!
第3集は、心打たれる人間ドラマが見所です。
天野とテツオの深まる友情・・・その行き着く先はユートピアか、はたまた地獄か。

〈 電子版情報 〉
幽麗塔 3
Jp-e : 091846270000d0000000
死んだはずの麗子が現れた。自らの義母を磔(はりつけ)にして殺した、麗子。事件後、神戸港で遺体として見つかった、麗子。その麗子が、何故・・・・・・その存在は、何・・・そして、誰・・・麗子、「死番虫」、そして麗子の元婚約者・本城志郎。この3者の関係が見えてくるほどに、そして幽霊塔の謎が明かされるほどに、「死番虫」の殺意は膨張し、天野らに向けられる。

あなたにオススメ!

  • 電波の城 16
  • 東京大学物語 26
  • 昆虫鑑識官ファーブル 7
  • 医龍 18
  • 絶望裁判
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ