ギャラリーフェイク 11

ギャラリーフェイク 11
ためし読み

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/11
形式
ePub
全巻を見る
〈 電子版情報 〉
ギャラリーフェイク 11
Jp-e : 091846110000d0000000
5年ぶりに祖母の墓参りのために故郷に里帰りをしていたフジタ。彼はそこで、従兄から、公民館で行なわれる「お宝鑑定」の鑑定士を依頼される。町民が持ってきた「お宝」は、どれもガラクタばかり。だが、その中に一つだけ、フジタのお眼鏡にかなった品があった。それは、江戸時代の『蟹の盃』である。フジタはそれを500万で購入した。意外な戦利品に喜ぶフジタであったが、一つだけ気掛かりなことがあった。それは、持ち主に言われた「この蟹を身近に置くものは、なぜか心臓を患う」という言い伝えのことであった。

あなたにオススメ!

  • ギャラリーフェイク〔小学館文…
  • のたり松太郎 18
  • ギャラリーフェイク〔小学館文…
  • ドラゴン・オプション
  • 名字でわかる あなたのルーツ
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ