ビッグ コミックス

シネマ 2

情熱という名の電車

シネマ 2
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091845843
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/郵便配達はベルを鳴らさない▼第2話/きみよ憤怒の海を渡れ▼第3話/3つ数えろ▼第4話/情熱という名の電車▼第5話/ドラマの大地▼第6話/激突▼第7話/狂気の入り口▼第8話/光る目▼第9話/近づかない地平線▼第10話/感応同調の瞬間●登場人物/サバニ(ある日突然「江の島名画館」に現れた謎の男。映画に傾ける情熱は半端じゃない)、朝美(自分の仕事に誇りを持つ「江の島名画館」の映写技師。)ケンジ(朝美を慕って「江の島名画館」にやって来た映写助手)、支配人(「江の島名画館」の少々気の弱いオーナー)、鮫田(「江の島名画館」に勤務。現実主義者)、西野武夫(「江の島名画館」に現れた、ある大物映画監督にそっくりの、ワケありげな男)●あらすじ/ある日、突然サバニらの前に現れた西野だったが、どうやら朝美は彼のことを知っている様子。2人の関係を詮索するサバニを、朝美は居酒屋に誘った。そこで朝美は、西野との関係を打ち明ける。(第1話)▼朝美と西野の関係を知ってしまったサバニ。朝美を気に入っていたサバニは興奮して西野に詰め寄る。しかし西野はサバニを挑発するような態度をとり、相手にしない。事の成り行きを、肩に担いだカメラに収めようとするサバニだったが…。(第2話)

あなたにオススメ!

  • 逃走鉄馬 バイソン 1
  • ダブル・フェイス 7
  • HEAT-灼熱- 3
  • HEAT-灼熱- 1
  • 捨てがたき人々 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ