ビッグ コミックス

黄昏流星群 9

貴男と星と潮騒と

黄昏流星群 9
ためし読み
定価
本体505円+税
発売日
判型/頁
B6/208
ISBN
4091842690

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/11
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/貴男と星と潮騒と1~4▼第2話/ソドムの星1~5
●登場人物/安藤ひとみ(売れっ子の経済アナリスト。40歳)、奥山(TV局のプロデューサー。安藤と長年の不倫関係にある)、徳元(48歳で独身の漁師)以上第1話▼野々山徹夫(平凡に生きてきた大手会社の人事部長。53歳)、滝満夫(新宿にあるゲイバーのホステス)以上第2話
●あらすじ/安藤ひとみは、テレビにひっぱりだこの経済アナリスト。都会で華々しく生活する彼女だが、テレビ局のプロデューサーと不倫していた。ある日、母親の七回忌で故郷に帰ったひとみは、突然気分が悪くなってしまい……(第1話)。
●真面目でカタブツ、バクチも女もやらない野々山は、妻とはもう20年近く性交渉がないばかりか、同僚に連れられ高級クラブでも疲労感を覚えてしまう始末。ことほど左様に、すっかり涸れてしまった野々山だが、その後に寄ったゲイバーでゲイのホステス滝と会い、久し振りに解放された気分を味わい……(第2話)。
〈 電子版情報 〉
黄昏流星群 9
Jp-e : 091842690000d0000000
安藤ひとみは、テレビにひっぱりだこの経済アナリスト。都会で華々しく生活する彼女だが、テレビ局のプロデューサーと不倫していた。ある日、母親の七回忌で故郷に帰ったひとみは、突然気分が悪くなってしまい……

あなたにオススメ!

  • 黄昏流星群〔小学館文庫〕 6
  • 美味しんぼ 92
  • 青空 6
  • 九龍で会いましょう 下
  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕 3…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ