やだね! 2
定価
535円(税込)
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
4091842429
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第9~13話▼大リーグ編 第1~4話 ●主な登場人物/吉川公介(東ヶ丘高校軟式野球部のエース。スポ根が嫌い)、佳子(公介の幼なじみで彼女) ●あらすじ/全国高校軟式野球選手権地区予選まであと10日。公介は、一試合の平均得点が2点という東ヶ丘高校の得点力不足を愁う。そんなとき、公介の控え投手に回っている波野が、バッティング練習でホームランを連発する。「天性のスラッガーだ!」と驚いた公介は、「真剣にバッティング練習しろ」と波野に頼み込むが、あくまでもピッチャーにこだわる彼は、頑として聞き入れない…。そして地区予選が始まった…(第9話)。▼プロ野球チーム・カマターズに入って6年。万年2軍投手を務める公介は、「来年の契約はない」とコーチから通達される。しかし、公介はまだ野球に未練があるため、スッキリとしない…。明くる日、公介はメジャーリーグのロサンゼルス・ロップスのスカウト・ブルボン氏に紹介される。なんとブルボン氏は、ワンポイントリリーフとして公介と契約したいと言うのだ。降って沸いたこの話に公介は戸惑うが、妻・佳子の励ましの言葉にも支えられて、メジャー行きを決意する(大リーグ編 第1話)。 ●本巻の特徴/本巻では、公介が見事明石球場に出場する高校時代と、その約10年後、メジャーリーグの2Aへと進んだ公介が、1軍へ上がるために獅子奮闘する姿が描かれる。 ●その他の登場キャラクター/公介たちの幼なじみで、東ヶ丘高校軟式野球部ピッチャー・波野(第9、10、12、13話)、ロップス2Aの若手選手・アンドレイド(大リーグ編 第2~4話)、ロップス2Aの5年選手・コチネス(大リーグ編 第2~4話)

あなたにオススメ!

  • MAJOR(メジャー) 56
  • 最強野球部リベンジャーズ 2
  • MAJOR(メジャー) 57
  • ウィンドミル 9
  • 最強野球部リベンジャーズ 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ