ビッグ コミックス

夢かもしんない 完結編 5

抱きしめたい。

夢かもしんない 完結編 5
ためし読み
定価
本体486円+税
発売日
判型/頁
B6/240
ISBN
4091842356

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/わかるでしょ?▼第2話/どうしてなんだ?▼第3話/いっしょに行くんだ。▼第4話/気楽に気楽に。▼第5話/すっとしたさ。▼第6話/無理してないよ。▼第7話/なんのために…▼第8話/抱きしめたい。▼第9話/どこへ行くの?▼第10話/忘れさせてあげる。▼第11話/ハッピーですか? ●登場人物/加勢晴男(妻、娘一人がいるコンピュータ会社の営業マン)、佐藤ひろみ(加勢と同じ会社に勤める販売促進課の若手社員)、幽霊(夢のすみれというアイドルだったが突如、加勢の前に現われる。しかし、その姿は加勢にしか見えない)、蔵野部長(加勢の上司) ●あらすじ/コンピュータの新製品発表の場であり、重要な商談の場でもある一大イベント“コンピュータ・エキスポ"。その準備でごった返している会場で加勢は思わぬ人物に出会う。その人物の名は、島田。現在は、コンパニオン会社の社長だが、かつて夢野すみれのマネージャーをしていた男だ。夢野すみれの事故死は、マネージャーの島田のせいだと考えていた加勢。一方の島田は、自分を偽ってアイドルしていた夢野すみれの前に加勢が現われたことで、彼女の精神的なバランスが崩れてしまったと考え彼を恨んでいた。いずれにしても二人は、夢野すみれが事故死する原因を作ったのは“お前だ!"と考えていた因縁深い二人。最初は反発しあっていた加勢と島田だが、次第にお互いが夢野すみれのことを気遣っていたことを知る。そんなことも束の間、加勢のもとに突然、転勤の話が持ち上がる……… ●特別付録(?)として、星里もちる氏の特別描きおろし超短編「忠夫のまぼろし」(3ページ)付。
〈 電子版情報 〉
夢かもしんない 5
Jp-e : 091842350000d0000000
コンピュータの新製品発表の場であり、重要な商談の場でもある一大イベント“コンピュータ・エキスポ"。その準備でごった返している会場で加勢は思わぬ人物に出会う。その人物の名は、島田。現在は、コンパニオン会社の社長だが、かつて夢野すみれのマネージャーをしていた男だ。夢野すみれの事故死は、マネージャーの島田のせいだと考えていた加勢。一方の島田は、自分を偽ってアイドルしていた夢野すみれの前に加勢が現われたことで、彼女の精神的なバランスが崩れてしまったと考え彼を恨んでいた。いずれにしても二人は、夢野すみれが事故死する原因を作ったのは“お前だ!"と考えていた因縁深い二人。最初は反発しあっていた加勢と島田だが、次第にお互いが夢野すみれのことを気遣っていたことを知る。そんなことも束の間、加勢のもとに突然、転勤の話が持ち上がる………

あなたにオススメ!

  • 月色狂想曲 3
  • 演歌の逹 2
  • ナンでもやります! 2
  • だから笑介 16
  • 黄昏流星群 5
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031