ビッグ コミックス

月下の棋士 18

次代

月下の棋士 18
ためし読み
定価
本体486円+税
発売日
判型/頁
B6/216
ISBN
4091842089

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
名人は唯一人。天才棋士たちが己の命までもかけて戦うプロ将棋の世界!
▼第187話/重圧▼第188話/…候。▼第189話/雨音▼第190話/呪文▼第191話/黄色いハンカチ▼第192話/摂理▼第193話/老兵▼第194話/揺さぶり▼第195話/引き際▼第196話/宣言▼第197話/次代▼月下棋人の譜18▼本巻登場用語解説 ●登場人物/氷室将介(プロ棋士・5段)、滝川幸次(プロ棋士・実力名人制第5代名人)、佐伯宗光(滝川の最年少記録を次々と塗り替えている天才少年棋士) ●あらすじ/B級1組への昇格をかけて、将介は師匠の虎丸と対局を続けていた。虎丸は対局中にかつての名人・大原を破った時の話を将介に聞かせ、その時に用いた中飛車という戦法を再び見せる(第187話)。▼虎丸の対局中、虎丸の前妻である竹千代の入院先を訪れた竹子は、母あてにしたためられた一通の手紙を手にする。そこには、虎丸から竹千代へのメッセージが込められていた(第188話)。 ●その他の登場キャラクター/刈田升三(第192話) ●その他のデータ/月下棋人の譜では、加藤一二三九段を取り上げられる。
〈 電子版情報 〉
月下の棋士 18
Jp-e : 091842080000d0000000
B級1組への昇格をかけて、将介は師匠の虎丸と対局を続けていた。虎丸は対局中にかつての名人・大原を破った時の話を将介に聞かせ、その時に用いた中飛車という戦法を再び見せる。

あなたにオススメ!

  • 月下の棋士 11
  • 月下の棋士 12
  • 月下の棋士 16
  • 東京大学物語 18
  • HOTEL 22
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ