ビッグ コミックス

愛しのアイリーン 6

永劫

愛しのアイリーン 6
定価
本体485円+税
発売日
判型/頁
B6/224
ISBN
409184006X
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
日本の男とフィリピンの女の正直で武骨な結婚の形。超重量級青春叙事詩!
▼第1話/暴路▼第2話/原点▼第3話/除去▼第4話/囃子▼第5話/徒花▼第6話 /名残▼第7話/流転▼第8話/亡骸▼第9話/氷点▼第10話/恐喝▼第11話/姥捨▼第12話/永却 ●登場人物/宍戸岩男(42歳、独身。兼業農家の長男。パチンコ店勤務)、アイリーン(フィリピン人、18歳)、吉岡愛子(23歳、パチンコ店勤務、バツイチ子持ち)、宍戸ツル(岩男の母) ●あらすじ/アイリーンをさらいに来た「ひき屋」塩崎を猟銃で撃ち殺した岩男。恐怖と興奮からか、女と名の付く者すべてを犯るかの勢いで暴走する・・・・!?(第1話)▼殺人と、暴走する性欲・・・・。アイリーン以外の女と犯る事で、妻・アイリーンへの“愛のようなもの"を確認していく岩男。行方のわからなくなったヤクザ・塩崎を捜して、ヤクザが次々にやって来るが・・・・?(第2話) ●本巻の特徴/社会的な存在であるはずの“夫婦"が、村や町や、人間関係や、社会すべてと衝突し、逃亡するうち、ただの“男と女"であることに気づいていく。暴走と逃亡の果てに、岩男は山の中でアイリーンを思いながら、死す。遺されたアイリーンと母・ツルは、新たなる闘いを始める。そして…? もはや、“愛"としか呼ぶことのできない激しく、正直な“男と女"の形を描く、衝撃の最終巻!! ●その他の登場キャラクター/正宗(龍昇寺の坊主)、良江(パチンコ店の同僚)、マリーン(フィリピン人娼婦)、真嶋琴美(母・ツルの連れて来た岩男の見合い相手)

あなたにオススメ!

  • 同・級・生 1
  • 本気のしるし 5
  • ツルモク独身寮 4
  • MONSTER 12
  • THE MOON 3
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ