ビッグ コミックス

センチメントの季節 1

秋の章

センチメントの季節 1
ためし読み
定価
本体876円+税
発売日
判型/頁
A5/214
ISBN
409183891X

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/08/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
オンデマンド
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/「せんせい」▼第2話/反コギト▼第3話/なつかしのメロディ▼第4話/かくれ家▼第5話/「千秋のおもい」▼第6話/「ラブ・イズ・ブラインド」▼第7話/眼鏡▼第8話/電車の男▼第9話/くらいみち▼第10話/降り積む雪▼あとがき
●あらすじ/高校教師・山口は、私立の女子高に勤め始めて3年になる。毎日6時間の授業、放課後には会議、休日は教材の準備… 彼の日常には、心休まる時間が存在しなかった。そんなある日、内心気に入っている受け持ちのクラスの生徒・佐藤奈美が彼に近づいてくる。遅くなったその日、彼女は家が近いからといって山口の車に便乗していく。しかし住所を調べてみて、彼女の家がまるで反対方向であることがわかる。その後、彼女は家にまで押しかけてくる。山口は、彼女を教師としての良心からはねつけるが、その誘惑との葛藤は続いていた。あくる日、さえない年上の同僚に言い寄られた山口は、女の欲望にいいようのない嫌悪感を抱えたまま帰宅する。雨のなか、玄関の前には佐藤奈美が待っていた…(第1話)
●本巻の特徴/子どもの頃にしかもてないピュアな心を失いつつある感覚。はるか昔に思春期の過ぎ去ってしまったそんな感覚を、思春期の少女たちが性を通じて体験するときの「気分」を、独特の感性で描き出す。巻末には少女マンガ家から飛躍を遂げる作者のあとがきも掲載。
〈 電子版情報 〉
センチメントの季節 1
Jp-e : 091838910000d0000000
高校教師・山口は、私立の女子高に勤め始めて3年になる。毎日6時間の授業、放課後には会議、休日は教材の準備…彼の日常には、心休まる時間が存在しなかった。そんなある日、内心気に入っている受け持ちのクラスの生徒・佐藤奈美が彼に近づいてくる。遅くなったその日、彼女は家が近いからといって山口の車に便乗していく。しかし住所を調べてみて、彼女の家がまるで反対方向であることがわかる。その後、彼女は家にまで押しかけてくる。山口は、彼女を教師としての良心からはねつけるが、その誘惑との葛藤は続いていた。あくる日、さえない年上の同僚に言い寄られた山口は、女の欲望にいいようのない嫌悪感を抱えたまま帰宅する。雨のなか、玄関の前には佐藤奈美が待っていた…

あなたにオススメ!

  • センチメントの季節 1
  • るみちゃんの事象 4
  • るみちゃんの事象 2
  • るみちゃんの事象 3
  • るみちゃんの事象 5
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ