ビッグ コミックス

憂国のラスプーチン 2

憂国のラスプーチン 2
ためし読み
定価
本体524円+税
発売日
判型/頁
B6判/224
ISBN
9784091838599

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/03/16
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
中身はほぼ真実!国会議員の愛読者増加中!
元外交官の主人公・憂木衛は、背任と偽計業務妨害の容疑で
東京地検特捜部に逮捕されたものの、断固として無実を主張する。
手こずった検察は、周囲の関係者を続々と逮捕し始めた。ロシアで
親しくしていた商社マン、筋の通らない事は納得しない外務省の同僚……
いずれも憂木が一目置く、気骨ある男ばかり。
ところが皆、次々と憂木の罪を認めていく……!?
一方、憂木が尊敬する都築議員も逮捕されるが、断固として無実を主張。
すると検察は、難病で治療中の元女性秘書を逮捕した。逮捕・勾留されると
満足な治療を受けられず、命に関わると都築は焦るが……?
容疑者を"落とす"ためには、逮捕して拘置所に監禁し、罪を認めるまで
ずっと保釈しないというのが、検察の国策捜査の実態なのだ。
憂木はどう対抗するのか!?
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
地方検察庁特別捜査部、通称“特捜部"は、どういう取調べを行うのか?
それを知るには絶好の一冊です。前半は、かねてから問題視されている"人質司法"の実態。
後半は外務省や検察など、"エリート官僚"たちのお寒い人間的本質(笑)に迫ります。
本作品ですが、国会議員に皆さんに、実はよく読まれていることが判明しました。
〈 電子版情報 〉
憂国のラスプーチン 2
Jp-e : 091838590000d0000000
中身はほぼ真実!国会議員の愛読者増加中!

元外交官の主人公・憂木衛は、背任と偽計業務妨害の容疑で
東京地検特捜部に逮捕されたものの、断固として無実を主張する。
手こずった検察は、周囲の関係者を続々と逮捕し始めた。ロシアで
親しくしていた商社マン、筋の通らない事は納得しない外務省の同僚……
いずれも憂木が一目置く、気骨ある男ばかり。
ところが皆、次々と憂木の罪を認めていく……!?
一方、憂木が尊敬する都築議員も逮捕されるが、断固として無実を主張。
すると検察は、難病で治療中の元女性秘書を逮捕した。逮捕・勾留されると
満足な治療を受けられず、命に関わると都築は焦るが……?
容疑者を"落とす"ためには、逮捕して拘置所に監禁し、罪を認めるまで
ずっと保釈しないというのが、検察の国策捜査の実態なのだ。
憂木はどう対抗するのか!?

あなたにオススメ!

  • 現在官僚系もふ 7
  • 刑務所の前 3
  • 現在官僚系もふ 6
  • OUT LAW 1
  • BANANA FISH 〔…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ