ビッグ コミックス

愛…しりそめし頃に… 4

愛…しりそめし頃に… 4
ためし読み
定価
本体1,143円+税
発売日
判型/頁
A5/220
ISBN
4091837077

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/02/10
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/不意うち▼第2話/哀しみを胸に▼第3話/男の背中▼第4話/人生の道草▼第5話/君のいる夜 うれしい夜▼第6話/あたらしい挑戦▼第7話/3回目のご対面▼第8話/トキワ荘の宴会●登場人物/満賀道雄(手塚治虫に憧れる漫画家。高校の同級生の才野と共に漫画家を目指し上京)、才野茂(満賀と共にトキワ荘で夢を追う漫画家。満賀とコンビを組んでいる)●あらすじ/満賀道雄は、西部劇の読み切り『ロンリーガン』の仕事に没頭していた。順調に進んでいたところ、赤塚不二夫から思わぬ知らせが…。石森章太郎の姉が、倒れてしまったというのだ! トキワ荘のマドンナだった彼女を心配しつつも、黙々とペンを走らせる満賀だったが…(第1話)。▼良き理解者であった石森氏の姉の突然の死に、悲しみにくれるトキワ荘の5人。読み切り作品『ロンリーガン』の締め切りを前にして、彼女の思い出が頭から離れない満賀は、仕事が全く手に付かない。締め切り当日、トキワ荘にやってきた編集者の壁岩氏は、原稿を仕上げることができなかった満賀に激しいゲキを飛ばし…(第2話)。●本巻の特徴/巻末には、西部劇の読み切り『ロンリーガン』を収録。本巻のエピソードと合わせて読むと、また違った味わいが…。●その他の登場人物/手塚治虫(3、5、8話)、寺田ヒロオ(1、2、3、5、7、8話)、石森章太郎(1、2、4、5、6、7、8話)、赤塚不二夫(1、2、5、6、7、8話)、園山俊二(4話)、つのだじろう(5、8話)。
〈 電子版情報 〉
「愛…しりそめし頃に…」 4
Jp-e : 091837070000d0000000
『まんが道』の続編として藤子不二雄A先生の青春記を描いた作品。『愛・・・しりそめし頃に・・・』では、少し大人になった満賀道雄が、昭和30年代の漫画黎明期をトキワ荘で過ごした漫画界の若き巨匠達とともに、一人前の漫画家に成長していくまでが描かれている。多くの漫画家志望者を励まし、勇気づけ、導いた「魂の物語」

あなたにオススメ!

  • トキワ荘実録(小学館文庫)
  • 赤塚不二夫120%
  • 神様の伴走者
  • 赤塚不二夫先生との 下落合呑…
  • SF三部作完全復刻版と創作ノ…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ